2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.24 (Mon)

リーディング結果報告6 「ワクワクと直感」

今日は朝から強風&雨です。
雨戸にバンバン雨が当たって、ちとうるさいです。

昨日、プランターに植えた野菜達をチェックしましたら、
「早速、ピーマンの葉っぱが食べられてる~!」orz
確かに、ツヤツヤして柔らかそうで美味しそうな葉っぱですけど、
もう食害っすか…。
でも、青虫?とか何らかの虫が付いている形跡がないんですよね。
隣のナスとかは無事だし…。
一体何者が食べたのだろうか…?

さて、今日はリーディング結果報告です。
5月に募集した無料ハイヤーセルフ・リーディングの結果報告は
これで最後となります。

今回の相談者はやすさんです。



【ご相談】

今の私は、自分が信じるままに、直感とワクワクを信じて生きている…つもりです。
このまま確信を持ち続けていて良いのですよね?

以上です。
どうぞよろしくお願い致します。
m(_ _)m




【リーディング結果】

いつも通り、草原イメージから出発!
階段やらトンネルをくぐって、ハイヤーセルフさんへ通じる扉を開けると…、
何故だかのどかな田園風景が広がっていました。

こういうパターンも初めてですね。
っていうのも、ハイヤーセルフさんの影も姿もない。
いつもなら多少距離感はあれ、扉からそう遠くないところにハイヤーセルフさんがいるんですが…。
でも、間違って辿り着いた感はないので、取りあえず進んでみることにします。

ヨーロッパ風の田舎の感じで、辺り一面、なだらかな丘陵が続いている感じがします。
私が立つ小道の両脇には柵があり、その柵の向こうには牛が放牧されているのが見えます。
季節は春か初夏頃でしょうか?暖かく穏やかな感じです。

私は、村?へと続く一本道に立っていたようで、目の前に真っ直ぐ伸びる小道を歩いていきました。
何故か?人家が見えないので、「ハイヤーセルフさんは道の向こうに見える丘の上かな?」
と思っていましたら、突然、進行方向の小道に巨大なお屋敷が出現。
貴族の豪邸と言うよりも、田舎貴族か領主の家といった感じで、
洋風の2階建てのこじんまりとした素朴なお屋敷です。
(けれども、貧乏くさい感はない。手入れが行き届いており、質の良い物が揃っている感じ)

勝手に屋敷中央の扉からお屋敷に入ってみると、玄関は広間になっており、
目の前には2階へいく階段が伸びています(赤絨毯付き)。
また、玄関広間から左右にそれぞれ別の部屋に続くドアが見えます。

取りあえず左の部屋に行こうと思ったのですが、お爺さんがいる様子が見え、
直感的に「なんか違う人かも?」と感じ、右の部屋へ行くと、
そこは一面本棚に囲まれた日当たりの良い小部屋でした。

天井まで届く縦に長い大きな格子窓があり、少し厚手のカーテンがかかっていて、少々薄暗い感じです。
床から天井まで届く本棚が、窓側とドア以外のほぼ全面の壁際にびっしり張り付いていて、まるで本に囲まれた部屋。
そして、部屋の窓際寄りの位置に焦げ茶色のツヤのある年代物っぽい、大きめの書き物机があって、
インクつぼとか文鎮?とか載っています。
本好きにはたまらない部屋ですね。

やすさんのハイヤーセルフさんは、窓から見て右側の本棚の前で書物を持って立っていました。
挨拶をして、まず左の部屋の人のことを聞いてみましたら、この方もやすさんのハイヤーセルフさんのようです。
取りあえず、この右の部屋の人とコンタクトしてみました。

右の部屋の方は、年の頃40代くらいのお洒落な英国紳士風のかたでした。
上着は着ていませんでしたが、白いシャツにグレーか茶色っぽいベストとズボン、胸元に懐中時計があったかな?
ネクタイもしているように見えます。
顔は茶色の短めの髪に、青か緑の瞳、鼻の下に髭を生やしていましたが、綺麗に切りそろえてあってとてもお洒落でした。
背は高く、細身、ヨーロッパの方面の白人、貴族か裕福な商人か、とにかく恵まれた環境の方のようです。
見た感じからして、中世ほど古くはないけど、近世というほど最近ではない時代の方のように思えます。
ハンサムというより、たいそう品の良い、上品なお顔立ちで、とても優しそうな方でした。

では、頂いたメッセージをお伝えします。

『直感とワクワクを信じて生きていって良いのかって…、もちろん、良いに決まってるよ!
面白い事をいう子だね、フフフッ(ここで、面白そうに笑っていましたv)』


ここで回答は終わりなのですが、もう少し話してくれと頼んだら、
以下のようなことを話してくれました。

『本当は、仕事にしろ何にしろ、君たちを取り巻く全てのモノが喜びの元、ワクワクの源になるはずなんだけどね…、
現状ではなかなか、ワクワク、喜びを感じられない人が多いみたいだね(ここで、ちょっと溜息)。
でも、そういうことに気付く人が徐々に増えてきているようで、嬉しい限りだね。
もしかして、君はワクワク感じる事に罪悪感みたいなものを感じているのかな?
仕事などは大変で当たり前、しんどくて当たり前みたいな風潮があるみたいから、
手を抜いたりさぼったりしていないのに、ワクワクして楽しんで働いてる、行動している事に、
無用な罪悪感を感じてしまうのは君たちの悪いところだね(苦笑)。
ワクワクする、楽しんでいる=さぼっている、手を抜いている
ようなイメージがあるのかもしれないね。
でも、実際、君がそういうずるい事をしていないのならば、いいじゃないか。
君がワクワクして行動している事、それは他人にとっては辛くしんどいことかもしれない。
一つの行為に対してどういう感情を抱くか、それは人それぞれで、どのようにも感じる事ができる。
もしかしたら、君は他人が嫌がる事を楽々こなせるようにスキルアップしたのかもしれないよ。』


これで、英国紳士風のハイヤーセルフさんからのメッセージは終わりです。

英国紳士風の方に、左の部屋の老爺にも会って行っても良いよと許可を得たので、
左の部屋にいるお爺さんを訪ねてみました。

左の部屋にいた方は、70代くらいの好々爺といった感じの方で、
質の良いスーツ?(茶色っぽいズボン、ベスト、上着に白シャツ)を着ていました。
大きな安楽椅子に腰掛けて、パイプをふかし、眼鏡を書けています。
顔は皺が多くて、頭髪は白髪、目は翠っぽい色。
恐らく、右の部屋の人のお父さんだと思います。
少し腰が曲がっているようで、小柄な感じでした。
非常に知的で、老人特有の思いやりの深さと英知を感じました。

部屋は、普通に自室といった感じで、暖炉には火が入っていて、
書き物机やら、本棚やら、色々ごちゃっとつまった部屋でした。

カーテンが閉まっていたのか?薄暗い部屋で、
色々と家具や物が置いてある割には散らかった感じは受けないと言いますか…、
生活臭を感じる程度に、程よく散らかっている感じです。
ガラス戸付きのキャビネットとか、マホガニー?の書き物机とか、優美と言うよりもどっしり型の家具達。
机の上にはコップとか、本とか書類、手紙類、インク壺、ペンなんかが適当に置かれています。

ここでお爺さんからのメッセージを伝えます。

『直感とワクワクを信じて生きるっていうのは良い事じゃ。
しかし、もし、「あれ?」と違和感を感じたら立ち止まる事も大切じゃの。
「ワクワクすること」にこだわって、無理にワクワク感じようとしていないかの?
もし、ワクワクできなくっても、それで良い。
自然に自分の感情を受け入れる事が大切じゃ』


以上がお爺さんからのメッセージです。
どちらのハイヤーセルフさんも、ワクワク、直感を信じて生きる事には賛成のようです。

ここからは、私が彼らからメッセージを受け取る際に抱いたイメージですが、
英国紳士風さんからは、「ワクワクして生きていくにあたって、不安や罪悪感があるなら、それは無用なものですよ」
お爺さんからは、「ワクワクして生きていくのは良いけれど、それにこだわりすぎて無理にワクワク感じないようにしなさい」
その辺が重要ポイントのように感じました。

また、勝手ながらやすさんのご相談に関して、「エンジェル・オラクルカード」を引かせて頂いたのですが、

(左側:質問 右側:カードとその意味)

ワクワク、直感で生きるのを妨げるもの: 『大天使ウリエル』→心の傷、精神的ダメージ

ワクワク、直感で生きるには: 『Adriana』(アドリアーナ)→自分の直感、願い、夢を信じ、天使からのサインに気をつけてください

現状からの未来予想図: 『Francesca』(フランチェスカ)→「間違った決断」をしてしまうのではないかという不安があなたを行き詰まらせている原因です。ネガティブな思いはあなたの望みを現実から遠ざけるだけです。


こんな感じの結果がでました。
英国紳士風の方の助言は、なかなかあたっているのかもしれませんね。

一気に2人のハイヤーセルフさんが出たのは初めてです。
非常に興味深い体験でした!



やすさんのリーディング結果は以上のようになりました。
やすさんからも後日、感想メールを頂きまして、許可を得て一部転載させて頂きました。
(やすさん、どうもありがとうございますm(_ _)m)

【ご感想】

こんばんは。やすです。いつもお世話になっております。
こちらこそ色々とありがとうございます m(_ _)m

先日は素晴らしいリーディング結果を本当にありがとうございました!
もう、想像を何倍も超えるくらい丁寧で、かなり納得し、感激出来る内容に大満足です。
ご多忙の中、さぞかし疲れさせてしまったことと存じます。
心より感謝致しております m(_ _)m

まず驚きましたのは、にじいろ♪さんがご覧になった風景です。
私が将来結婚し、新居をかまえるなら身を置きたいと夢見続けている環境そのものでした。
のどかな田舎。ヨーロッパ風。小道。周りには人家も見えない。丘。
洋風のこじんまりとしたお屋敷。一面の本棚。暖炉。色々ごちゃっとつまった部屋。
まさしく。まさしく以前から、職場でもパソコンでそんな画像を検索しては集めたり、
雑誌で見つけてはスクラップしたりしていたのです。
腕時計は嫌いなのに懐中時計が欲しくて探したり、なにより英国人、
しかも男性で紳士になりたいと現在進行形で思っています。
なぜか英国が大すきで惹かれるのは、過去世でそこに生きたことがあるせいかと思っていましたが、
ハイヤーセルフの影響だったのでしょうね。

そう、“中世ほど古くはないけど、近世というほど最近ではない時代”のイギリスに強く強く憧れているのです。
2~3人くらいに見守られているような気は前々から感じていましたが、
意外だったのはどちらも男性の姿なことですね。
私自身が女性ですし、ハイヤーセルフは柔らかな微笑みの女神さまみたいなイメージでしたので。
これは先入観でしたね。
英国紳士さんの言葉もお爺さんの言葉も、ここ最近の自身にとってビシビシ響きました。
全くその通りです。さすがですね~。

カードでのアドバイスもありがとうございました! 納得しきりです!
感動した勢いで、自分でも同じ3つの問をカードにかけて引きました。
(ドリーンさん第1弾目のオラクルカードです)
英国紳士さんとお爺さんをイメージしながら引いたのですが、見事に同じような意味のカードが示されましたよ~。
ああ、本当に見守ってくれているのだと、改めて心強く思いました。

それにしても2人もついていてくれるなんて、これは私はそれほど危なっかしいという意味なのでしょうかね(笑)。
だとしたら面目ないですね~。交信出来るようになったら聞いてみたいものです。




【にじいろ♪の感想&所見】

やすさん、感想&お礼メール、ありがとうございました。

今回、ハイヤーセルフさんがお二人出てきてくださいましたが、
一度に二人も出たのは初めてでした!
本当に、やすさんも含め、他の方々のリーディングでも、初めての体験が多いですね~。

やすさんの場合、ハイヤーセルフさんがお二人出てきて下さったのですけど、
私個人の考えでは、誰もが複数人ハイヤーセルフさんが付いているみたいです。
直接交渉するのは一人でも、その上に一人、さらに上に一人という感じで。
私も確認できるだけで3人はいますし。

また私は、基本的にハイヤーセルフとは「自分自身の過去世や未来世の姿」だと思っています。
ハイヤー(高次の)セルフ(自分)って言いますしね。
「現在の自分に一番影響力がある過去世、未来世の自分がハイヤーセルフになっている」
とも言えるのかもしれません。
だから、この「英国紳士さん」もやすさんの過去世なのかもしれませんよ。
それに、やすさんが感じていらっしゃる女性のハイヤーセルフさんも付いている可能性はあります。
私はやすさんのご質問に答えて下さる方にコンタクトをとっただけですので、
やすさんが普段感じていらっしゃる方とは違う方が出た可能性も高いです。


スピリチュアルに興味がある方だと、
「ワクワクして生きる!」ってフレーズはよく耳にするかもしれません。
「バシャール」を読んだことがある方は、よく知ってるみたいですね。
(という私は、大昔に一度読んだきりでよく覚えていないのですが…)

今回の、やすさんのハイヤーセルフさんから頂いたメッセージ、
そんな「ワクワクして生きたい!」と思う方にも参考になるかと思います。

個人的には、「ワクワクすることに罪悪感を持つ」
ってところに、はっとさせられました。
確かに、別にずるはしていないんですけど、
何となく人より楽な状態は、「いいのかな?」って感じにさせられます…。
でも、素直に楽に感じていてもいいのですよね。

私にとっても参考になるリーディングでした。
やすさん、どうもありがとうございました。

読んでくれてありがとう!
応援クリック、よろしくお願い致しますm(_ _)m



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ    人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
00:03  |  ハイヤーセルフ・リーディング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●その節はありがとうございました。

今頃失礼致します m(_ _)m

リーディング結果を頂いて以来、毎日常にハイヤーセルフを意識し、これまで以上に気分があたたかい日々です。
同時に不安や心配も薄れ、“今”を充実させることが上手くなったのではないかと。
本当に良いきっかけを頂きました。ありがとうございました!
※ピーマンもナスも美味しく育ちますように♪
やす |  2010.05.30(日) 21:08 | URL |  【編集】

●Re: その節はありがとうございました。

いえいえ、こちらこそ、まめにコメント&拍手を頂きまして、ありがとうございます。
お伝えしたメッセージがやすさんのお役に立っているようで、私も嬉しいです(*^_^*)

ピーマンもナスも、今はまだ元気ですよ。
支柱も立てて、準備は万端です!
(今後どうなるのか…ドキドキですね)
ナスは、一つ花が咲きました!
来月には収穫のご報告ができたらいいのですがv
にじいろ♪ |  2010.05.30(日) 23:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sonoippo.blog45.fc2.com/tb.php/91-127ac3c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。