2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.13 (Tue)

サイキック・アタック その2  コードをカットする

昨日の記事の続きです。

昨日は、「サイキックアタック」
――― 他人のネガティブな思念で、
体調を崩したり、痛みを感じる事 ―――
について書いたのですが、
今日は、その防御って言うか、
軽減方法を書きたいと思います。

「サイキックアタック」が見える人、又はエネルギーに敏感な人なら、
「サイキックアタック」のそのものを取り除けるかもしれませんが、
普通の人は、そんな見えもしないものを自力で取り除くのは大変です。
ですが、これから書く方法は、誰にでもできます。

本当は、「サイキックアタック」対処のための方法ではないのですが、
「サイキックアタック」にも効くんじゃないかと思っています。

まず、さらっと方法を書いていきます。

「サイキックアタック」を自分にしているであろう相手
(もし、誰なのかわからない場合は、
「サイキックアタック」をしている人、という仮の人物設定でOK)
を思い浮かべます。
そして、その相手と自分がロープで繋がっているのをイメージします。
ロープ以外のイメージでも良いです。
鎖でも紐でもホースでも、なんでも良いです。
自分のイメージの赴くまま、自由に連想して下さい。

そして、この自分と相手をつなぐ物体を、
これまた心の中でイメージしたハサミでちょん切って下さい。
このハサミも、自由に連想OK。
のこぎりでも、チェンソーでも、斧でも何でも、
自由にイメージして、豪快に切断して下さい。

切断がイメージしにくいのであれば、
手で引っこ抜いてもOK。
パワフルに、手でぶっちぎってもOK。

手で引っこ抜いた場合、引っこ抜いた跡が
身体にポッカリ穴を開けるかもしれません。
この時は、必ずその空洞を白い光で埋めてあげて下さい。
白い光でその穴が埋まっている状態を思い浮かべればOKです。

また、どうしても切断ができない人。
その場合は、助けを呼びましょう。
大天使ミカエルを呼んでカットしてもらうのは効果的です。
でもミカエルでなくても、貴方がイメージしやすい
善なる存在であれば何でも良いです。
天使でもハイヤーセルフでも、神様仏様でもOK。
一緒に切断しても良し、切断をお任せしても良いです。

切断できれば、それで終了。
一日の終わりに1回やるだけでよいです。

実はこれ、ドリーン・バーチュー女史の本に度々登場する、
「エーテルコード」のカット方法です。

この「エーテルコード」と言うのは、
自分と他人を繋ぐ見えないコードで、
親子や兄弟姉妹、夫婦はもちろんの事、親戚、友人、恋人、
貴方が見知った人全てと繋がっています。
コードの太さや強度は相手によって様々です。

このコードの先が、信頼する、愛する相手だけなら良いのですが、
見知った相手なら誰とでも勝手に繋がるらしいこのコード、
貴方に悪意を持った人とも繋がってしまいます。
だからこそ、コードをカットするのは重要です。

悪意を持った相手だけでなく、
親子、夫婦、兄弟、友人、全てのコードを
一日の終わりにカットするのが一番オススメです。
方法は、上に書いた方法と同様に、
思い浮かべる相手を親子や友人に換えて、
相手との間のロープや鎖をカットするだけです。

「大事な間柄の人物とのコードをカットすると、
縁が切れてしまうのでは?」
と心配する人がいるかと思います。

その心配は無用です。
実は、このコード、勝手に復活します。
私の推測ですが、実際に接する機会の多い相手、
何らかの感情を持った相手には問答無用で繋がるのではないでしょうか。

そういうわけですから、
大事に思っている人物との縁が切れる事はないです。
では、なぜ、大事な間柄の人物とのコードカットを
オススメするのかと言うと、
相手との適切な関係を保つためです。

どのような間柄の相手であれ、
このコード、エネルギー的なものですから、
本人が意識せずとも、良いエネルギーも悪いエネルギーも
コードを伝わってお互いに送受信します。
また、勝手に相手のエネルギーを吸い取る
そして、吸われた相手は体調不良になる
なんてこともあります。

現実世界では、相手に依存しがちになったり、
または、過保護になったり、過干渉になったり、
執着、独占欲、支配欲…。
はたから見て少しおかしいと思われる関係、
もしくは自分が居心地の悪い関係は、
この不適切なエーテルコードの繋がりにも
関係があるんじゃないかと思います。

そういう不健全な関係を改める意味でも、
結構、この「エーテルコード」のカットは
有効ではないかなと思います。
毎日カットすれば、適切なコードの状態が維持され、
現実にも相手と健康的な関係が築けるわけです。

同じように、貴方に悪意を持つ相手に対しても、
毎日1回だけでなく、毎日何度でも
心の中でコードをカットしてみて下さい。
貴方に不必要なこのコードは、
貴方にとって適切なモノへと変化していきます。

もし、相手が貴方にとって、
悪意さえなければ付き合いを続けたい間柄であれば、
最適なコードが繋がれるでしょうし、
縁を切りたい相手であれば、
コードは消失してしまうでしょう。

これもまた、私個人の考えですが、
「悪縁切り」にも「エーテルコードのカット」は
有効かもしれません。
いろいろ困っている間柄の人とのコードも
毎日、遠慮無くカットですよ!
案外、すぐに効果がでるかも。

最後に私の実体験を(笑)。

私は、一度、このエーテルコードのカットで、
謎の腹痛が瞬時に治ったことがあります。

ある日、自宅でゴロゴロしていると、
急にお腹が下痢気味になったのです。
私は、食べ過ぎたり、お腹冷やすと
下痢になりやすい体質ですが、
この時はそのような行為をした覚えはなく、
また、お腹を壊すような物を食べた覚えもなく、
トイレにこもりながら
「何が原因でお腹が痛くなったのだろう?」
と考えていました。
すると、ある人物の名前が思い浮かんだのです。
内心、「どうしてこの人の名前が?」
と思ったのですが、
ちょっと悪意を向けられる心当たりがあったので、
エーテルコードを思い浮かべてカットしてみました。
すると、速効で腹痛が無くなりました!
大変驚くと同時に、相手に悪意を抱かせてしまった事を
反省しました。

この時、エーテルコードのカットが
「サイキックアタック」にも効くんじゃないかと思ったのです。
同じエネルギーのやり取りですし、
上記の私の腹痛も「サイキックアタック」の一種ですし。

私個人の考えが多分に含まれていますが、
「一日の終わりに、エーテルコードのカット!」
オススメです。
お試しあれ!


読んでくれてありがとう。
応援クリック、お願いします。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
精神世界ランキング    人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
22:25  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sonoippo.blog45.fc2.com/tb.php/58-794a49f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。