2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.10 (Sat)

パワースポット

最近、パワースポットの話題が多いですね。
テレビや雑誌などで特集を組まれているのを
よく見かけます。

私は今までそういうパワースポットを意識して
神社仏閣に行ったことはないのですが
(パワースポットが注目される前だったので)
近畿圏に住んでいるせいか、
京都の有名な神社仏閣は大体行ったことがあります。
(遠足や、関西圏以外に住んでる友達を
観光案内するのに色々と行った)
実は伊勢神宮にも、出雲大社なんて三回くらい
行ったことがあります。

今行けば、パワースポットブームもあって、
「何かエネルギー感じないかな?」
と思えるのでしょうが、
実際に神社仏閣に行った時は、
そんな事を考えて参拝しておらず、
特に「すごい!」と思えるような事はありませんでした。

ただ、思い返すと、伊勢神宮と出雲大社は
雰囲気が別格だった気がします。
規模の大きい神社ですから、
その壮大さに圧倒された部分もあるのでしょうが、
何か空気が澄んでいる感じで、居心地の良い場所でした。
(出雲大社なんて三回も行ったし)

ちなみに、東日本の神社仏閣には行ったことがありません。
そもそも東日本に行くことが、まずないですし。
もし機会があれば、色々と巡ってみたいです。

さて、今日は、お題通り、個人的にオススメ?
っていうか、すごく良い感じと思った場所をご紹介します。

ただ、読んでいる方には少々申し訳ないのですが、
行きたいと思ってすぐ行けるような場所ではないです。
自家用車か、レンタカーを使った方が良いかも。
また、主要都市圏にに住んでいる人には、
距離的に行きづらい場所です。
でも、清々しい雰囲気の良い場所です。

では、ご紹介します。
鹿児島県鹿屋市吾平町にある「吾平山上稜」
(あいらのやまのうえのみささぎ、あいらさんりょう)
です。
全国でも珍しい岩屋の陵(塚墓)で、
神武天皇の御父君「ウガヤフキアエズノミコト」と、
御母君「玉依姫命」(タマヨリヒメノミコト)の御陵墓です。

私は、3,4年くらい前に、正月に家族で行きました。
↓クリックしたら大きい画像になります。

吾平山稜1  吾平山稜2

写真を見れば、わかるかと思いますが、
鳥居がぽつんと立っているだけで、社殿がないですよね。

実は、あの鳥居の奥に洞窟がありまして、
その中に御陵があるのだそうです。
この洞窟を鵜戸窟と言い、
洞窟のあるこの山を鵜戸山(うどさん)と言うそうです。

つまり、人力で築いた陵墓ではなく、
山そのものをそのまま利用した陵墓なんですね。

この鵜戸窟と鵜戸山には、残念ながら参拝客は近づくことができません。
写真を見ればわかるかもしれませんが、
鳥居の前には川が流れていて、
鳥居の方へ渡る手段はありません。

この「吾平上山稜」、御陵ですから、
神社のように綺麗に整備はされていません。
駐車場から結構歩くのですが、
木々の茂った山の中をてくてく歩いていきます。
(道は舗装されています)
手水社は無くて、途中の川が手水社代わりです。
(川の傍も舗装されて、水に手を浸けやすくなってます)
そして、周りの緑に癒されつつ、
いつまで歩くのかなと思った頃に、
ひょっこり鳥居が見えます。

私が行った時は正月だったので、
鳥居が見える辺りに机とテントが設置され、
お札とか置けるようになっていました。
(写真左、参照)
たぶん、正月以外の時は
何も置いてないんじゃないかと思います。

山の中の寂れた感じのする写真ですが、
実は、この御陵、きちんと宮内庁によって管理されております。
この御陵のどこかに宮内庁の事務所があって、
毎日(正月でも)5時には閉門されるそうです。

また、昭和十年には昭和天皇が、
昭和三七年には当時の皇太子殿下(今上陛下)と妃殿下が
参拝されたそうです。
天皇陛下御自ら、参拝に訪れるなんて、
意外と凄いパワースポットなのかもしれません。

私が行った時に感じたのは、
自然の空気の綺麗さもあって、
凄くさわやかで清々しい感じと、
神聖っていうか、畏れ多い感じがしました。
散策にも良いところだと思います。

今は、桜が見頃なのだそうです。
隣接して「大隅広域公園」(スポーツ施設らしい)や
「県立大隅広域公園」
(花のある普通の公園+体験コーナー+ゴーカート場みたいな感じ?)
さらには、物産館・レストランもありますので、
ご家族で訪れてみてはいかがでしょうか?

鹿児島観光の予定がある方、
是非、この吾平上山稜も観光候補先にどうぞ(笑)


「吾平上山稜」

所在地:鹿児島県鹿屋市吾平町上名

交通:鹿屋バスセンターから鹿児島交通バス神野行きで40分山陵上下車、徒歩5分。鹿屋バスセンターから鹿児島交通バス内之浦または高山行き、吾平バス停下車、タクシーで10分。

駐車場:180台

営業時間:年中無休、8:30~17:00

料金:無料



いつも読んでくれて有難う!
応援クリック、お願いします。 m(_ _)m


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
精神世界ランキング    人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
23:33  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sonoippo.blog45.fc2.com/tb.php/54-c9e7fd7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。