2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.08 (Thu)

砂糖の害 追記

今日も良い天気でしたね!
日に日に、気温が上昇し、春めいてくるのを感じます。
近所の桜は、一番見頃、満開で、今週末は花見客が多そうです。

さて、昨日、「上白糖は有害らしい?」という記事を書いたのですが、
書いた後、「スピリチュアル的な観点からも有害だ」という記事を
以前読んだことがあるのを思い出して、追記しておきます。

一般的に「上白糖の有害性」として語られているのは、
昨日の記事でも書きましたように、

カルシウム、ビタミンBの欠乏、
神経過敏(イライラする)、頭痛、冷え性、アレルギー
といった諸症状を引き起こす
血液を酸化させ、免疫力を弱める
中毒性がある

といったところなのですが、
スピリチュアル的観点からみると、
「センタリングをぐらつかせる」
らしいです。

センタリングとは何か?
なかなか説明がしにくいのですが、
自分の中心に一本、真っ直ぐに芯が入っている感じ?
自身がぐらつかずにしっかりとしていること。
一瞬一瞬意識的に、今ここに自分の意識がしっかりとあること。
もう少し簡単に言えば、「うわの空」の反対、
一つ一つの物事に集中していること、
のようです。

で、センタリングと上白糖の関係ですが、
私が読んだ記事を書いた方は、
スピリチュアルに興味がある方で、
「センタリングができないこと」に悩んでいた方。
この「センタリングができない」が、
この方の場合、半端無い凄さだったようで、
妊娠、子育てが、そりゃもうすさまじい大変さだったそうです。
赤ん坊や幼児は、一瞬でも目が離せない存在だというのに、
この方は「意識を今に向け続けること」が難しいのです。
子供の世話をしていても、無意識に意識が子供以外に向いてしまう。
子供は、母親の意識を引き戻そうと泣きわめく。

この方の場合、「センタリングがぐらついている」状態が普通ですから、
意識が常にいろんなところに向いてフラフラしているのが通常で、楽なのです。
それを無理して、今にだけ集中させ続けるのは、非常に苦痛だと思います。
子供を愛し、一生懸命世話をする気は十分あるのですから尚更です。

結果、この方は心身共に、ボロボロになりました。
それが、何がきっかけなのか、この記事からはわからなかったけど、
白砂糖断ちを始めたら、あらまびっくり、すっきり解決!したそうです。
もちろん、砂糖以外にも色々と要因があるとは思います。
けれど、砂糖断ち以降、徐々に精神的にも身体的にも安定し、
具合の悪かった骨盤の状態さえも良くなったのも事実です。

でも骨盤の状態にも影響するとは、驚きです。
「白砂糖の害」で便秘を挙げられていたサイトがありましたが、
この辺が関係しているのかもしれませんね。


こんな事を聞いたら、ますます「白砂糖断ち」した方がいい気になりますね!
あっ、でも、この記事読んで「私もやろうかな」と思っている方に一言。

「白砂糖断ち」の効果は、個人差があるようです。
白砂糖との相性っていうんですかね。
上記の方は、砂糖が本当に身体に合わなかったようです。
身体に合わない人は、黒砂糖や甜菜糖、蜂蜜も駄目だったりするらしい…。
けど、白砂糖断つだけで、劇的に効果があるようです。
一方で、白砂糖とそんなに相性が悪くなくて、効果が薄い人もいるかと思います。

あと、もう一つ。
「白砂糖断ち」、白砂糖の中毒性に関係するのでしょうが、
ものすごい禁断症状がでる場合があるようです。
どうしても砂糖を含む甘い物が食べたくて仕方がない状態になるみたいです。
この場合、黒砂糖を少量口に含むといいかもしれませんね。
黒砂糖でしたら、固まり状態の物が売っていますから、
飴のように口に入れられますし。

私はまだ、どうしても我慢できない状態にはなっていないです。
元々、間食断ちで、できるだけお菓子を食べないようにしていたので、
強い禁断症状はなさそうです(と思いたい…)。

効果は人それぞれですが、糖分を控えめにするのは、
健康に良いことだと思いますので、
「白砂糖断ち」もしくは「白砂糖ひかえめ」、是非ご一考を!(笑)



さて、私の甜菜糖生活ですが、
「甜菜糖」にして三日目、
「適当に白砂糖断ち」を始めて十日ほど
(白砂糖が切れたのは十日ほど前です)になるのですが、
便通が良い感じです。
(ちょっと汚い話でごめんなさい)
私は便秘症ではないのですが、
ここ一、二ヶ月、便通はあるものの、便の状態がイマイチ…。
ところが、甜菜糖に換えてから、良い感じなのです。
きっと、甜菜糖に含まれるオリゴ糖のお陰かと思います。

また、「気分がすっきり」「頭がクリア!」、
性格と思っていた「のろのろ、だらだら」的気質が
ちょっと改善されたような?感じです。

私は基本、面倒くさがり&腰が重い性格なので、
期日がある物事以外は、結構後回しにしがちなんですが、
今日は、いつもならなかなか手に付かないような事を、
ささっとやってしまいました!
何だか、やる気が出る!って言うか、
ホント気分も身体も軽い感じなんです。
これ、白砂糖のせいなの?
だったら、恐ろしいですね。
性格、欠点と思っていたものが、
実は砂糖のせいだったとしたら…、かなりショックorz

いや、こりゃ、もしかしたら、
「白砂糖断ち」良いかもしれません!
でも、本格的に断つとなると、本当に大変!
買い物に行って、しみじみと思ったのですが、
調味料(ドレッシングとか、○○の素とか、めんつゆ、ポン酢等のたれ系も)、
冷凍食品、パン(菓子パンも食パンも)、お総菜に弁当、
お菓子の類はもちろんのこと、缶詰や緑茶や水以外の飲料も
少しでも加工してある物は全て砂糖が入ってそうなんですよね。

う~ん、これだと、口に入れる物は全て手作りしないと駄目なのか?
そこまではなかなかやれる気がしないので、
「できるだけお菓子とお総菜を摂らない」
くらいの決まり事でやっていきたいと思います。


読んで下さって有難う!
ポチッと、一押し、お願いします m(_ _)m


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
精神世界ランキング    人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
23:19  |  食事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sonoippo.blog45.fc2.com/tb.php/52-67f64740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。