2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.12 (Sat)

天使を求めて その8 (天使を見る!?)

前回、
天使の存在を現しているらしい?
小さな白い羽根を三度見た
出来事の続きです。

その後、羽根を見つけた以外に、
何か起こることはありませんでした。
しかし、あることがきっかけになって、
今までで一番不思議な事が起こりました。

その出来事とは、
「リアルな天使を見た!?」

今でも、夢か幻かと思ってしまうのですが、
あまりにリアルに見えたので、
本当かもしれないと思っています。

そのきっかけとなったのは、
前世療法をいつもの先生の所に
受けに行った時の事です。

実は、私、この先生の所で前世療法を5回も受けています。
これは、勉強のためではなく、
(この時はヒプノセラピーを学ぶ予定はなかった)
セラピーを受けると決めた時、
なぜか「5回受ける」という
強いインスピレーションがあったからです。

なんで5回なのかな?と思いつつ、
セラピーを行っている所を探したところ、
偶然、その頃、他のセラピストさんよりも安価で
セラピーをしている所があり、
それがこの先生のところでした。
この値段でなければ、たぶん5回も受けませんでした。

なぜ、5回も受けなければいけなかったのか?
それは今でも謎のままなのですが、
5回目のセラピーを受けてみると、
今までの全セラピーの集大成的な結果となり、
今回の天使を見た?事件のきっかけらしきものになりました。

この5回目セラピーがなければ、
このような体験はなかったかもしれません。


この時のセラピーで見えた前世の内容は、
簡単に言えば、
「遠い未来の自分と、ものすごい大昔の自分の姿」
でした。

この時見えたものは非常に面白いものだったので、
いつかはブログで紹介しようと思いますが、
今日は割愛。
今回のお題に関わっているのは、大昔の自分の姿です。

大昔の自分は、アトランティスかレムリアか?
いわゆる幻の古代文明に生きていたようなのですが、
この時の姿をはっきり見ようとしていると、
何故だか、背中に羽が生えた自分の姿が見えました。
天使?とは思いつつ、
自分の姿として見えるので
「何で羽根が????」
と疑問に思ううちに、
(恐らく、自分の中の羽根なんて生えてるわけない!
という意識が強すぎて)
羽根の姿は見えなくなってしまいました。

セラピーを終え、自宅に帰った後も、
この羽根が生えた自分の姿が脳裏に残ってました。
「あれは何だったのかな???」
そんなことを思いつつ、
興味深かった前世の事を思い出したりしていました。

そして、それから一週間後くらいでしょうか。
ある日、ベッドに寝ていて、目を開けると…。
自分の隣で天使が寝そべって微笑んでいました!!!
この時私は、壁側に顔を向けて横向きに寝ていたのですが、
天使は、私と壁の間のスペースに、私の方を向いて横たわっていました。

それを見た時は、本当に驚いたのですが、
寝ぼけてもいたので、
この状況ががよくわかっていませんでした。
しばらく見つめ合った後、
「えっ、えっ…………、ええっ?」
と、状況を理解した時には、
天使の姿はなく…。
ほんの一瞬の出来事でした。

寝起きだったので、夢の続きかとも思うのですが、
とてもリアルに見えました。

私が見えた天使は若い女性の天使で、
目鼻立ちがはっきりとした綺麗な人でした。
東洋人のような西洋人のような独特の感じの顔です。
長い黒髪は緩やかにカールしていて、
目の色は濃い青かな?
黒目では無かったと思います。
折りたたまれた白い大きな羽根が、
肩の辺りから見えました。

そして、とても嬉しそうにニコニコしていました。
私の顔の正面辺りに顔が来るように横たわっていて、
重ねた両手を頬の下にして、枕のようにしていました。
何も話はしませんでしたが、とても愛情深い眼差しでこちらを見ていました。

目が覚めてくると、
これは夢だったのか?現実だったのか?
非常に混乱しました。
冷静に考えると、
私のベッドはセミダブルなので、
大人二人横たわれないこともないのですが、
天使が横たわるには、スペース的に足りない気がします。
でも、本当にそこに人がいたように
はっきりとリアルに見えたし…。
と考えているうちに、ふと、気がついた事がありました。

天使の姿は、前世療法で見た、
大昔の羽の生えた?自分によく似ていたのです。

もしや、あれは、天使ではなくハイヤーセルフ?
一体、何だったんだ!!

とますます混乱しているうちに
さらに、混乱する出来事が!

何故か、自分の背中に羽根が生えているのです!
「ぎゃーっ、なんか、羽根?生えてる?」
もちろん、肉眼ではっきり見えるものではありません。
ただ、瞑想のような感じ?で、自分の背中を探ると、
はっきりと天使のように大きな羽根が見える。

これは、たぶん、妄想ではないと思います。
なぜなら、羽根の色が想像外の色をしていたから。
真っ白い羽根をイメージして、
背中を探ってみたのですが、
どう見ても、真っ白ではありませんでした。

たたんだ状態の羽根で、
自分の身長と同じくらいの大きなものですが、
羽根の先がとっても綺麗なグレーになっていました。
イメージは鳩の羽根の色合い?
そのグレーが根元に近づくに連れて、
徐々に白っぽくなっていき、
根元から1/3辺りは真っ白になっていました。

大体、肩甲骨あたりから生えているようで、
その辺りが重いような?何かを感じます。

「何で羽根、生えてるの?」
ますます、混乱。
何度、瞑想のような状態で背中を見ても、
羽根が見えます。

「まぁ、羽根があっても困ることはないし…」
そう思って、ほっときました。
羽根をはっきり感じていたのは、
その後、一週間くらいでしょうか。
一週間以降は、あるようなないような?
はっきりと感じとれなくなってしまいました。

あの天使は?羽根は?
今でも夢なのかとちょっと疑いつつも、
あまりにリアルに見えたし、
見えたからといって何か困るわけでもなし、
自分では、本当に見たし、羽が生えたんだと思っています。
そう思っている方が、楽しいし、嬉しいですしね。
(あまり、友人に話せる内容ではないですが)

こんなものを見てしまったら、
天使を信じないわけにはいかないですよね。

今では、天使は側にいると思っています。
今、この記事を書いている時も側にいます。
姿は見えませんが、私の隣で、
一緒にパソコンをのぞいているかもしれません。

続く

応援、よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

精神世界ランキング


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
20:35  |  天使  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sonoippo.blog45.fc2.com/tb.php/27-c546238f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。