2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.11 (Fri)

天使を求めて その7 (天使のサイン)

「天使を求めて」、もう「その7」まできましたね。
あと2つほどで終わると思います。
興味ある方は、読んでみて下さいね。

さて、今日は、天使からのサイン?
を物質的に受け取った話です。

今まで書いてきたように、
何かしら天使の関わりらしきものを経験してきたわけですが、
それでもまだ、すっきりと天使を信じる気にはなれませんでした。

ドリーン・バーチュー女史の本を何冊も読み、
セミナーでは大天使ラファエルがついていると言われ、
意外と身近な存在かも?とは思いつつ、
それらは自分の妄想かもという疑いが捨てきれなかったのです。

そんなある日、前世療法の先生の所に行った時のことです。
(この先生は、「ペットと前世」の時にもお世話になった先生です)
何度かセラピーを受けに行っていたので、
セラピーを受ける前に、世間話というか、
セラピーとは関係ない雑談をすることがありました。

この時は、何のきっかけかは忘れましたが、
天使の話題になりました。

すると、先生は「うふふ!」と笑いながら
あるものを見せて下さいました。
それは、とっても小さな白い羽根でした。

先生曰く、ある日自宅で、パソコンで作業をしていて、
ほんの少し席を離れて戻ってくると、
机の上に置いてあったそうです。
先生宅では鳥どころか動物は飼っていませんし、
パソコンのある場所には窓はありませんから、
外から吹き込んできたなんてこともありません。
自宅に一人でいた時ですから、
誰かが置いた可能性もありません。

その上、机を離れたのはほんのわずかな時間。
どこから、どうやって置かれたのか?
存在が謎の羽根なのです。

ドリーン・バーチュー女史の本によると、
天使が存在をアピールする時、
よく見られる物の一つが羽根なんだそうです。
先生ももちろん、その事を知っていて、
「この羽根は天使が置いていったものかもね。
だから大切にとってあるの」
そんな事を言って、にこにこしていました。

私は、その羽根を見た時、
思ったよりも小さいんだなと感心し、
(私は何となく、天使が置いてくれる羽根は、
鳩や鶏の羽根くらい大きいものだと思っていました)
自分もこんな出来事があったらいいなぁ
と思っていました。

そして、自宅に帰って、
またまた、ドリーン氏の本を読んでみると、
天使に存在することを知らせてくれと頼めば、
何かしらの方法で知らせてくれる
と言うようなことが書かれていました。

そこで、不思議な羽根見たさに(笑)
天使にお願いしてみました。
結果は………、何も起こらずorz
もしかしたら、何かサインがあったのかもしれませんが、
私は全く気がつきませんでした。

私は天使の気配なんか全く感知できませんし、
姿ももちろん見えません。
そんな私だから、天使からのサインも
気が付けないんだなと思っていました。

そうして、しばらく経ち、
天使にお願いしたことをほとんど忘れた頃、
ある出来事が起こったのです。

ある日、いつも通り会社に行き、
バタバタと忙しく働いていました。

私の仕事場は4Fにあり、
用事があって他の階に行くことがありました。
その際、靴を履き替えるのですが、
(4F室内は専用靴が必要)
その下駄箱の前に、さりげなく?落ちていたのです。
前世療法の先生の所で見た物とよく似た羽根が!

その場所は、今まで羽根どころか
ゴミも落ちている事がない場所でした。
(毎日、掃除婦さんが掃除しているので)

ただ、下駄箱がある場所なので、
人の行き来はあります。
しかし、一部の社員以外はまず来ない所ですし、
社員は更衣室で制服着用、靴を履き替えているので、
外を歩き回った服や靴に羽根がひっついてきたことも考えにくく…。

一つだけ可能性としてありそうなのは、
下駄箱の近くにあるエレベーターや非常口のドアから、
吹き込んできたこと。
しかし、会社の周囲及び社屋に
鳩やスズメなどの鳥がいたのを見たことはありません。

突然、どこからか現れた羽根を拾ってみて、
じっくりと見てみましたが、
どんな種類の鳥の羽根だかわかるはずもなく、
「天使からの贈り物なら嬉しいけどなぁ…」
と思いつつ、まぁ何かしらの現実的手段で
偶然社内に入り込んだのだろう、
天使が置いていったはずはないと思っていました。

そうしたら…、その後1,2ヶ月の間に、同じ事が更に2度起きました!
どれも、同じような小さく白い羽根でした。
三度も起きると、さすがにこれは「天使からのサインか!」
と思いました。
しかし、どうして天使にお願いしたことを忘れた頃に現れたのか?
また、もし天使からのものなら、何を知らせに来たのか?
どういう意味で羽根が落ちていたのかがさっぱりわからず、
これだけのことがあっても、
自分の思い違いですまそうとしていました。

今、思い返すと、
当時仕事で、精神的にも、肉体的にも
かなり疲労していましたから、
その関係で現れたのかな?とは思いますが、
その頃はさっぱり意味がわからず。

そうして、自分が体験した出来事は妄想なんだと
すまそうとしていたら、
とどめとばかりに凄いことが起こりました!

続く

ランキングに参加しています。
天使の羽根を見てみたいなら、ポチッと一押し?



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

精神世界ランキング


人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
22:05  |  天使  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sonoippo.blog45.fc2.com/tb.php/26-e067e69f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。