2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.06 (Sun)

ヒマラヤ・ゴールド・アゼツライトを、買ってみた

皆さん、今晩は~。
11月になりましたが、何だか冬の気配が全くないですね…(^_^;)
日本北部の方は、もう寒いのかもしれませんが、大阪はまだまだ暖かいです。うちは、ちょっと高地にあるせいか、夜間&朝方に冷え込むことがあるので、一月くらい前かな?(うろ覚えだけど)ホットカーペットやコタツの机だけ出してきて、一応冬仕様の部屋にしたのですが、出しただけで使うことはほぼ無いですよ~。
もう少し寒くなったら衣替えを…と思っているのですが、何だか日によったら、シャツ一枚でOKなくらい暖かい日もあるので、薄着の服がなかなかしまえないですね。(´Д`)ハァ… 

タイの洪水と言い、今年は変な気候ですよね…。11月でこんなに暖かいなら、今年は暖冬傾向なのかしら?気候のせいなんだろうね、野菜が高くて鍋物もなかなかできないわ~。白菜がビックリなお値段だし…。(まぁ、もやしで嵩を増しているんだけど(笑))

さて、今日は、数ヶ月前に購入した新しいパワーストーンのブレスレットについて書こうと思います。

以前の記事で書いたかもしれませんが、私はパワーストーンはそれほど沢山は持っていないです。
全部で両手で十分持てる程度(男性などの手の大きい人なら、片手で持てるかも)くらいの個数&量しか持っていません。
種類も本当に小さな小石程度から500円玉程度の大きさのタンブル(っていうんですかね?ちょっと磨いた程度の丸くはない固まり)から、きっちりと磨いて形を整えられたモノが幾つかと、ブレスレットが3本あります。

ヒーリングやリーディングを行う時には、ブレスレット3本を手首にはめて、時によったら、その時気になるパワーストーンのタンブルを手に握ったりします。そして、セラピーが終わると、浄化の為にクリアクォーツ(水晶)のさざれを敷き詰めた皿の上に、タンブル&ブレスレットを置いておきます。(私は普段はブレスは身につけていないです)

こんな感じで、セラピー時以外は常に、パワーストーンは浄化用水晶チップの上に放置しているわけですが、時折、セラピーを終えると、使用していたブレス&タンブルの色が濁るっていうんですかね?何となくですが、「パワー使い果たしましたorz」って感じに、石の元気?パワーが落ちているなぁと感じる時があります。
こういう状態になっても、浄化用チップの上に置いておけば、二三日もすれば、大体、パワーが戻ってきています(あくまでも私の感覚からの判断ですが…)。

それが、半年くらい前からですかね~。時期ははっきりとは覚えていないのですが、手元のブレス3本のうちの1本、ルチルクォーツ(水晶の中に針状の金属?物質があるパワーストーン・金運効果で有名)をメインにしたブレスが、濁った感じのまま、なかなかパワー回復しないような?感じになってきたのです。

元々、私の手元の3本は、どれもそう高価なモノではないです。一番高いものでも、四、五千円といったところでしょうか…。特に、調子の悪いルチルクォーツのブレスは、ネット通販のアクセサリー店で買った物で、ルチルクォーツが欲しくて(黄色っぽい石が欲しかったのです)、試しに買ってみたモノ。はっきり言って、そうグレードも高くは無いですし、お値段もお安いものです。(ちなみに、他の2本は、パワーストーン専門のネット店で買ったモノです)

一番調子の悪い子はルチルクォーツなのですが、他の2本も値段相応なのか?とても綺麗ですし、良い石だとは思うのですが、力不足を時折感じるようになっていました。
こりゃ、いっちょ奮発して、ヒーラークォリティって言うんですかね?グレードの高い石のブレスを一つ買ってみるか~なんて考え始めました。

そこで、ぱっと脳裏に浮かんだのが「アゼツライト」という石でした。以前からちょくちょく名前だけは聞いたことがあったのですが、詳しく知ったのは、うちのブログにもリンクさせてもらっているブログ「なにが見えてる」さんの記事のお陰です。

「アゼツライト」についてよく知らない方の為に、簡潔にご説明しますと、ロバート・シモンズと言うおっちゃん(笑)がある種の石に対して、エネルギー調整や活性化を行った(プログラミングと言うらしい?)特殊な石です。とてもパワーの強い石で、浄化不要の石と言われています。ちなみに「アゼツライト」と言うのは、例えばベリドットとかラピスラズリとかのような、石の種類を表す言葉ではありません(石自体は、クォーツの一種らしいです)。「アゼツライト」を販売しているヘブン&アース社という会社の登録商標で、ロバート・シモンズ氏がプログラミングし、この会社が認定した物だけが「アゼツライト」と言われるらしいです。

私が、セラピー時にパワーストーンを身につけるのは、石のパワーをセラピーに役立てたいという気持ちもありますが、一番の理由は、自身のプロテクションの為です。
私はあまりエネルギーに敏感な質ではないので(それどころか超鈍感…)、良くないエネルギーが傍に来ても感知できない気がするので、少しでも良くないエネルギーを寄せ付け無いようにする為の助けになればなぁ~と思ったわけです。

「アゼツライト」はとてもパワーの強い石で、プロテクションはもちろんのこと、効能的にもパワフルなセラピーを行う助けになりそうだし、私にとって最適な石だと思ったのですが…どうも、ドンピシャという感じがしない…。「アゼツライト」は白色の石なのですが、私、白い石には全く興味がないんですよね~。
当たり前だけど白い石が悪いとか~という事ではありません。ただ、自身と相性の良い石と言いますか、今私自身を補ってくれるかもしれない石の候補の中に白色は含まれていないって事です。

「アゼツライト」良い感じの石なんだけどな~と、しっくりするモノが感じられない割に、諦めきれないモノもあって、「なに見え」さんの所とよくコラボ商品を出されていた「地球の掘り出しもの」という石屋さんをネットで覗いてみますと…なんと!アゼツライトには白色以外の色があるじゃないですか!
それも、この時、一番欲しいなぁと思っていた黄色&オレンジ色系統の色があるがな!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

それが、今回、購入した「ヒマラヤ・ゴールド・アゼツライト」なのです。

長くなりそうなので、一旦切ります。
続きは、また明日。(^^)/


読んでくれて、ありがとう!
応援クリック、よろしくお願いいたします。m(_ _)m


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ    人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
23:58  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sonoippo.blog45.fc2.com/tb.php/232-8b891892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。