2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.20 (Sun)

酢飯、美味い!

ここ数日、雪が降ったり、暖かくなったり、忙しい天気ですね。
大阪でも、大雪が降ったり、逆に暖かくなってみたりと
外出する時の格好に困ります(笑)。

さて、先日、1月末に募集しました無料リーディングの結果送付を完了しましたが、
早速、ご感想とお礼のメールを数名の方から頂きまして、本当にありがとうございます。m(_ _)m
現在、ご感想メールに対して返信しているところなのですが、
すみません…、ちょっと忙しくて即返信状態ではありません。
必ず返信メールをお送りしますので、少々お待ち下さいませ。

お一人お一人、頂いたご感想&お礼、大感謝で読ませて頂いております。
本当にありがとうございます。
こういうメールを送って頂きますと、また次の無料リーディングをやろう!
という気になりますので、本当に有り難いし、助かります。(*^_^*)

皆さんからの感謝のお気持ちがこもっているせいなんでしょうね~、
頂いたお礼メールに返信を書こうと文章を打ち込んでいますと
上の人から、お礼メールに対しての追加メッセージが来たりします。
(もちろん、全ての人に追加があるわけでなく、もう言い尽くしたよ!と何も言うこと無しの方もいます)
まぁ、追加と言っても、一言二言なんですけどね(笑)。
こういう追加分も(もしあれば)書き添えてさせて頂きますので、
もう少し私からの返信をお待ち頂けると有り難いです。

今日は、表題からもわかるように、スピネタじゃない、ごく普通のネタなので、暇つぶしにでもどうぞ~。

題名そのまま「酢飯」のネタなんですけど、実は最近、急に寿司に目覚めました!
切っ掛けは、節分の恵方巻きです。

恵方巻き…ここ十年くらいで全国的に知られるようになりましたが、元は関西の習慣らしいです。
しかし!私は大阪在住(途中他府県に住んだりしましたが)20年以上ですのに、昔は「恵方巻き」なんて知らんかったよ…。
まぁ、うちは生粋の九州人家系なので、ちょこちょこした家庭の味が
九州風味(味噌は麦味噌だとか、雑煮は醤油味&餅は煮込む、とか)なので、
単に両親が恵方巻きをする気がなくて、うちではしていなかっただけかも。

でも、幼少時のことを思い出しても、スーパーやらお店で、節分の時に「恵方巻き」を大々的に宣伝していた記憶が、全くないんだよね。
節分の豆とか、イワシとかは売っていた記憶があるんだけど…。

と言うわけで、「恵方巻き」は大阪発?に少々疑問を持ちつつも(笑)、
今では、節分前にはスーパーのチラシにでがでかと載っている「恵方巻き」に興味津々なのです。

で、節分の日、近所のスーパーでは色んな具材の太巻き…つまり恵方巻きが天こ盛りだったのですが、
中身が豪華なせいもあるんでしょうね~、結構お値段がする上に、量もファミリー向けで多かったりします。
(一人一本丸かじりするなら、数がいりそうですね)

結局「実際は丸かじりなんてせんし…」と買わなかったのですが、具材を見て、「家で作った方が安上がりかも?」と思ったのです。
お刺身とか、スタンダードな?具材(高野豆腐とか椎茸とか干瓢とか)だとそれなりに手間暇がかかりそうですが、
サラダ巻きくらいだったら、キュウリと卵とカニかま、ツナ缶くらいあれば具はOKで、安上がりですしね。

しかし、私は自宅で寿司を作っているのを見たこともないし、自家製寿司も食べたことが無いのですよ…orz
いや、正確に言うと、うちの母親は料理上手なのですが、寿司と言えば「ちらし寿司」オンリーだったのです。
巻き寿司とかいなり寿司とか手巻き寿司とか、うちでは作ったことがありません。
(ちなみに、ちらし寿司は具材一杯ゴージャスバージョンにするとハレの日の御馳走でした)

オゥ、すし飯ってどう作るのかい?
まず、こっからですよ。( ̄д ̄)エー

でも、ネットって便利ですね~。
ちょっと検索すれば、恵方巻きがあったせいもあって、沢山のレシピが見られます。
と言うわけで、初めて、巻き寿司(サラダ巻き)を作ってみました。
巻き寿司に必須の巻き簀は台所を探したらあったので、
大判の海苔とキュウリ、カニかまを買い、ネットレシピ通りにすし酢ってのを作り、炊きたてご飯に混ぜ混ぜ。
ご飯が冷めてから、海苔の上に乗っけて、具材も乗せて、巻き巻き。
おおっ!一応見た目はそれなりになったよ、ママン。

で、超ワクワクしながら、初サラダ巻きを食べてみたのですが…、あれ?、あんまり美味しくない。orz
うむ、どうやら、すし酢が少なくて、ご飯に酸味が効いていないぞ。
レシピ通りに作ったのですが、作ったすし酢(3合分)をご飯(約1.5合分)に加える時に、適当にすし酢を加えたので、酢が足らなかったようです。
正直、太巻きの形をした洋風?おにぎりを食べている気分でした。
寿司と思わなければ、それなりに美味しい代物でした(完食しました)。

この「あまり美味しくなかった」体験で、何だか自家製巻き寿司への熱意は冷めてきたのですが、
だが、材料がまだまだ余っていたんですよね~。
この時作ったのは太巻き2本分だったのですが、海苔もカニかまも余っているし、
一番持て余しそうな「自家製すし酢」がまだ太巻き2本くらい作れそうな分量残っていたんですよ。

捨てるのももったいないし…と、もう一度サラダ巻きにチャレンジ。
今度は前回より少し多めにすし酢を加え…というか、残り全量加え、また巻き巻き。
そしたら、美味いよ!絶品よ!自家製巻き寿司!
なんと言っても、すし飯が美味しいわぁ。(*^_^*)
これは、自宅で作りたくなる気分がよくわかるよ~。

それから、数日おきに、巻き寿司を作ってしまいましたよ(笑)。
海苔が十枚入りで、1回に作る量は2本分なので、五回作りました。
美味しいなぁ、巻き寿司、いや酢飯。
まだ、巻き方?具材の載せ方?のコツがつかめなくて、若干具の位置が偏っているのですけど、美味しかったら問題ないよね、たぶん(笑)。

マイ酢飯ブーム(笑)に乗り、なんと今日は、いなり寿司まで自作してしまった。orz
いなり寿司は以前から作ってみたいと思っていたのですが、
酢飯作りが難しそうだし~、お稲荷さんの揚げ?も時間かかりそう…
と何となく敬遠していたのですが、酢飯作りが意外と簡単とわかり、
お揚げさんも前日に用意すればOK、且つ、調味料混ぜた中にお揚げ投入して煮るだけみたいだし…、とチャレンジしてみました。
結果は…、美味しいねぇ、自家製お稲荷さん。(*^_^*)
ちょっとお揚げを煮る時、もうちょっと水を入れれば良かったなぁ
(某レシピ通りにしたら、すぐに汁気が無くなってしまった)
とか、今度はもう少し砂糖が少ない方がいいかな?
とか改良点はありますが、でも甘辛味で美味しいよ!
今回は酢飯に胡麻を混ぜたので、それもグッドでした。

今回は三角形のお稲荷さんにしたけど、次回は俵型にしてみようかしら(笑)
でも最近、アゴが二重顎っぽくなってきて、体型やばいのよ(元々体型太いけど…)
酢飯ブームをちょっと休止して、ダイエットした方がいいかも。orz


読んでくれて、ありがとう。
応援クリック、よろしくお願い致します。m(_ _)m


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ    人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
00:47  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sonoippo.blog45.fc2.com/tb.php/212-6560b849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。