2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.24 (Wed)

オラクルカード、追記 (カエルカード)

グリムスキーワード: ベルマーク

急に朝鮮半島がきな臭いことになってきましたね…。
私は、趣味で時々巡っている政治系サイト
(真面目なものからスピ系?風味の怪しげなものまで)
からの情報で「来年辺り、台湾か朝鮮半島辺りで一悶着あるかもな~」と思っていたので、
時期的には早かったけど、予想外ということもなく…、それほど驚きはなかったです。

どうして今頃?という論調が多いのですが、
実は、朝鮮戦争って休戦状態なだけで、今も北朝鮮と韓国は対戦中なんですよね。
勘違いしている人が多いみたいですが、和平条約とか、友好条約なんて
北朝鮮と韓国の間では結んでいないのです。
だから、いつドンパチになっても不思議ではない間柄なんですよね~、本当は。

個人的には、もうここで徹底的に韓国&北朝鮮がやりあって、
「さっさと南北統一しちゃったら?」と思います。
で、一刻も早く、北朝鮮が拉致した日本人全員、まとめて日本に返して下さい。
南北統一したら、恐らく金一族の北朝鮮の独裁体制も崩れて、
さくっと拉致問題が解決しそうな気がする。

あと、本日提出される予定だった仙谷氏への問責決議案が、
今回の朝鮮半島の有事によってふっとんだと言いますか、
与党野党各党首の懇談によって、
「今は問責決議などやっている場合じゃない!」
(官房長官は危機管理のトップですので)
ということになったみたいですが、
管総理、危機管理よりも補正予算案が大事らしい…。

民主党はアホか!
北朝鮮のミサイルが、いつ日本にも向けられるのか?
実際に、日本に向けて打ってくる可能性もあるというのに…。
自衛隊に指示を出し、アメリカ軍にも協力を頼み、
日本海側の防衛を固めるのが先だろうが!!!

それに、本格的にドンパチになりそうなら、
韓国にも大勢いるであろう日本人達をどうするのか?
日本企業は?と問題山積っすよ、民主党。

まぁ、管総理がこの事件を知ったのは、一般ニュースと同じスピード
(秘書官から報告を受けた時には、既にテレビでニュースが流れていた)
らしいから、危機管理どころか、内部の連絡網も危ういな…orz

取りあえず、日本は手を出さず、火の粉が飛んでこないように冷静に見守るのみだと思う。
でも、現政権は、やけに(なぜか?)中韓に甘いというか、超弱腰&下僕体質なので、
何かしらやらかしそうな気配はするけどね…orz


さて、きな臭い話題からスタートしましたが、
今日は、昨日のオラクルカードネタを一つ。

昨日の記事で書くつもりだったのですが、すっかり忘れていたので追記です。

二種類のオラクルカードを紹介しましたが、もう一つ、気になると言うか、
最近ちょくちょく目にするようになったカードがあるんですよね。

その名は、「カエルカード」。

名前の通り、カエルの画が描かれたカードです。
古代インカではカエルは「豊かさと幸運」の象徴だそうで、
ペルーのマチュピチュを旅した4人の女性が
インスピレーションを受けて作ったモノらしいです。

カードに書かれたメッセージはどれも前向きな言葉ばかりで、
占いのように他人をみるために使うと言うよりも、
己の心の声を聞くと言いますか、
自身が迷った時や疲れている時、励ましが欲しい時などに
パッと一枚引くと良いみたいですね~。

全部で60枚、解説書付きで、大変珍しい事に、長方形の缶ケースに入ってます。
お値段は、枚数が少なめなせいでしょうか、¥1,890(税込み)とお安めです。

発売から10年…、口コミから五万セット以上売れてる人気商品らしいです。

カードのメッセージ面は、ヒョロッとユニークなカエルさんが、
様々なスタイルでシンプルな線書きで描かれていて、
書かれたメッセージとあわせても、白黒オンリーのシンプルさなのですが、
裏面?(メッセージが書かれていない方)は、ピンク、シルバー、ブルーと
三色のバージョンがあり、どれも綺麗な色合いです。
収納する缶も不思議な紋様が描かれていて綺麗ですよ~。

公式サイトとか、公式取り扱い店はないようですが、
ネットで調べれば、すぐに取り扱っているサイトが見つかると思います。
興味がある方は、「カエルカード」で検索してみて下さいね。

最後に、ポチポチッと、セラピー・コモンズ・ネットモールのサイトを作っていますが、
ようやっと、仕組みというか、HP作製ツール?の使い方がわかってきた!
また、色々と写真を載っけるのが、ここのお勧めのやり方というか、
他のサイトさんも活用している作り方。

物品販売なら、その売り物の写真を載せるのはよくある事だろうけど
ここではセラピーが売り物なので、そのセラピーに使用する品
(例えば、カードリーディングなら、使用するカードとか)
とか、セラピールーム、セラピーからイメージされるイラストや写真を
品物紹介の写真代わりにしている。

私は一応、ホームページ作製ソフトを持っていて、その付属ツールで
サイトに載せるようなオリジナルイラストも作製可なのだけど、
自作イラストに自信がないので、どこかの素材サイトさんの素材を
商用使用の許可を得てから、使用しようと思ってます。

ついでに、セラピールームの写真も公開した方がよいかな~?
とも思っています。
セラピー・コモンズ・ネットモールさんによると、
店内の様子とかを写真で載せるのはすごく集客にも良いらしいです。
うちの場合は、自宅も兼用なので、セラピーに使用している部屋しか公開できませんが(笑)。

あと、今回、色々と頭を悩ませそうなのが、セラピーの効用に関する記載。
効果があることをアピールしたいけど、
「病状改善」とか「病気が治る」とか「疲労回復」とかも、
HPは書籍とは違って、広告の一種とみなされるので、
過剰表現禁止ってことで、行政指導を受けるみたいなんですよね…。

それに、「医療行為ではありません」と但し書きがついても、
医療行為を連想させる記載は駄目だそうです。

う~ん、色々と書けなさそうな事が多くて、悩みますね…。
HPができあがってからは、公開前にきちんと、
セラピー・コモンズ・ネットモールさんからのチェックが入りますので、
もし不適切な表現があれば、指摘してくれるみたいです。
「知らずに使って、行政指導!」という恐ろしいことは無さそうで、
少し安心ではあるのですが…。

今、すでに公開しているHPも内容チェックが必要ですね~。
書かなくてはいけないこと、又は、書いてはいけないこと、
色々配慮することがあって、大変です!(>_<)

読んでくれて、ありがとう!
応援クリック、よろしくお願い致します。m(_ _)m


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ    人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
22:56  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sonoippo.blog45.fc2.com/tb.php/191-09bf226b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。