2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.15 (Mon)

人は見たい物しか見えない

グリムスキーワード: 浄化槽

すっかり寒くなりましたね~(>_<)
私が住んでいるところは紅葉まであと一歩といったところなのですが、
この冷え込みで、ぐっと紅葉が早まった所もあるのではないでしょうか?
箕面は来週頭ぐらいから、見所になりそうです。

もし、箕面の滝まで紅葉を見に行かれる方がいましたら、
紅葉の時期の箕面の滝周辺の道路は、普段よりも混みます(土日祝は特に)ので、
交通規制を実施しています。(詳しくは下記サイトへ)

 11月の交通規制について(by箕面市役所)

車で行かれる方は、気を付けて運転してくださいね~。
本当に混みますので、公共機関がお勧めですよ!

箕面大滝の紅葉がピークの頃に、一度滝まで行ってみようかと思案中です。
ブログのプロフィール写真は確か五月頃の箕面大滝の写真なのですが、
綺麗な紅葉シーズンバージョンに換えてみたいんだよね。( ̄ー ̄)ニヤリ
その為には、まず、写真を撮りに行かねば!
でも、平日に行かないと混んでそうだなぁ…。
まぁ、自分の気力と相談して(笑)、行ってきます。

本題に入る前に、もう一つお知らせ。

先日の記事でアピールしていました「大阪梅田へ出張セラピー」ですが、
今週末の分は、人数が集まらなかったので、実施しないことにしました。
う~~ん、反応が無いかなと予想はしていたけど、ちょっとへこむ…。orz
(まぁ、ブログだけでしか告知してなかったし、急な募集だったし…(^_^;)
「Amore Vita」のHPも書き換えないといけないですね…)

再来週末の梅田でのセラピーは募集していますので、
私のセラピーに興味がある方は、是非お気軽にお申し込み下さいね!


では、本日のお題へ。

今、ニュースで一番の話題と言えば「尖閣諸島での衝突事件のビデオ流出」事件かと思います。
個人的には、流出うんぬんよりも、実際、あのビデオから判断して
「中国漁船の船長を解放したのが司法的に正しい判断だったのか?」
の方が気になりますが…。(^_^;)

まぁ、その辺の、日本と中国、どちらが悪いのかという点は、
ちょっと脇に置いておきまして
私が今回、「面白いなぁ…」としみじみ思ったのは、
あの流出ビデオを見ての、色々な人の反応です。

中国の人達は、まず、得られる情報、又は元々知っている知識が
非常に中国(もしくは中国共産党)寄りでありますし、自国への愛国心もあるでしょうから、
どうしても「日本の船が悪い」と思ってしまうところがあると思いますので
今回の場合は、中国人の方々の反応は除外するとして、
日本人があの流出ビデオを見た場合の反応です。

あのビデオは、海保の船から撮られた物ですので、
どうしても全体像(海保の船と衝突した中国漁船、その他の船との位置関係等)が
把握しにくいものになっています。
衝突する場面がクローズアップされているようなものですので、
見ようによっては色々と解釈できる物だと思うのですが、
そのせいか、ビデオを見て「どう判断したか?」が各自様々で、
その判断した人の元々の考え方というか、
普段の中国や日本に対する思いが如実に表れている気がするんですよね~。

私は、正直言いまして、あまり中国という国には良い印象を持っていないので
どうしても中国へは辛口になってしまうところがあると思います。
その影響が全くないとは言えないので、
私なりに冷静な目であのビデオを見て、
「明らかに中国漁船からぶつかってきてるがな!」
と判断しているのですが、日本側に甘めであの映像を捉えてしまっているかもしれません。

で、私以外の方々の反応、特に、中国寄りで考えている?見ている?方々の
あのビデオを見ての意見を読んでみると、非常に面白いのですよね。
見事に私とは視点が違います!

スピ的?観点から見てみますと、
「あの衝突事件の裏にはアメリカの陰謀があるのだ!」
という陰謀説をチラッと聞くのですが、
これもまた「アメリカの陰謀だ!」という観念が念頭にあるあるせいでしょうね、
一般的な見方とはまたひと味違っています。

色々とネット上に氾濫するビデオへの反応を見ていて思ったのは
「人は自分が見たいと思っている物しか見えない」
言い換えれば、
「見たいと思っている映像しか目に入らない、又は解釈しか思い浮かばない」
と言ったところでしょうか…。

事実だけ述べれば、「海保の船と中国漁船とがぶつかった」という内容なのですが、
見る人によって、解釈も見え方も変わるもんだなぁと色々と考えさせられました。

誰でも自分なりの考え方なり、意見があると思うので
モノの見え方、捉え方が様々異なってしまうのは当然だと思います。
しかし、ここでもう一歩進んだ考え方をするには、
まず、自分とは異なった考え方があることを認めること、
そして、そういう異なった考え方にも耳を貸す心の余裕?も持てると良いですよね。

これは決して、他人の意見に迎合
(自分と他人の意見が同じであるなら話は別ですが)
しろと言う話ではないですよ!

自分の意見もしっかり持ちつつ、
自分と異なる意見にも一通り目を通す余裕というか、
取りあえず「へぇ、こういう意見もあるんだなぁ」と
別意見にも耳を貸す度量の広さが欲しいモノです。
(まぁ、その後、その別意見をどう判断するかは、各自の自由でございます…(笑))

尖閣諸島の流出ビデオ事件、色々と考えさせられる事件ですね…。


読んでくれて、ありがとう!
応援クリック、よろしくお願い致します。m(_ _)m



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ    人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
23:56  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sonoippo.blog45.fc2.com/tb.php/187-e731bba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。