2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.05 (Fri)

リーディング結果報告19 「困った友人」

グリムスキーワード: 森林環境税

朝から大騒ぎですね~。
「尖閣諸島での中国漁船衝突事件のビデオ流出」

個人的には、リークか何かで突然、政府が知らないところで
ビデオが公開されるだろうな~と思っていたので、
流出事件自体にはあまり驚かなかったなぁ。

ユーチューブで衝突の瞬間が載っている(確か5番目?)の映像を見ましたが、
明らかに中国漁船の方が衝突してきていますね。

先日、国会議員30名限定ビデオ公開がありました。
ビデオを見た国会議員さんらの意見が結構バラバラで、
一部の議員さんからは、「期待はずれだった」という意見があったようですが、
「衝突」と聞いてクラッシュするぐらい激しいモノを予想していたなら、
期待はずれと感じるかもしれませんね~。

でも、まぁ、もしそれくらい激しい衝突であったなら、
海保の船だって相当(沈没しかねないほど)傷ついていたろうし、
ビデオを公開するまでもなく、船への傷で、相手が相当悪質だと言えるんじゃないの?
って思いますけどねぇ。(^_^;)
「期待はずれだった」なんて言う意見が出るってことは、
自分は尖閣事件に関する情報を禄に知らないと言っているようなモノだと思うけどな…。

私は、海保の船の傷具合も考慮すると、あれくらいの衝突
(とはいっても、決して「軽く当たりました!」レベルじゃないですよ)
で妥当というか、予想通りのレベルだと思います。

もし、映像を見て「漁船から衝突してきたのか、イマイチよくわからないなぁ?」
と思われた方がいましたら、中国漁船の後ろに尾を引く
海上の白い泡?の跡に注目すると、わかりやすいですよ~。
海の上は、道路とは違って進路の基準となる線がないですからね、
なかなか船の軌道がわかりにくいと思います。

衝突してくる漁船の軌跡を、漁船の後ろの白い泡から見てみると、
明らかに漁船が急に左に梶を切っているのがわかります。
(泡の跡が、真っ直ぐから「くの字型」に左に折れてます)

できれば、ヘリコプターとかからの全体像が見える空からの映像
があるとわかりやすいだろうなぁとちょっと思いました。
日本の船からの映像しかないですからね、
どうしても一方的な映像になってしまうのはあるかな…。

そう言えば、「実はぶつけてきたのは日本側」説もちらほら聞いていましたが
映像を見る限り、ぶつかってきたのは中国側ですね。

「日本側が追いかけ回すせいで、漁船が慌ててしまい、ぶつけた」
とかいう説なんですけど、そりゃ多分、(ヾノ・∀・`)ナイナイ
だって、中国漁船の人、日本の船にぶつかりそうっていうのに、
避ける様子もなければ、全然慌ててないっす。
その上、中国側の人、冷静に日本側の船にカメラ?携帯?らしきものを向けて
写真か動画を撮っているご様子ですよ~(^_^;)

あと、「軽く当たっただけ」なんて、
意味のわからないことを言っている議員さんがいましたけど、
「軽く」当たろうが、「ガツンとしっかり」ぶつかろうが、
公務執行妨害で、違法行為であることにはかわりはないんですよ~

今回の流出事件、私個人の意見ですが、絶対政治家が絡んでいると思うな。
一公務員のみの犯行じゃないよね、これは。
タイミングと言い、何か裏がある感じがプンプンするわぁ。

ついでに、ビデオ流出よりも、数日前の公安の極秘資料流出の方が
もっと注目すべき案件で、危機意識を持つべきだと思うよ。
マスコミさん&管政権&民主党さん…。


さて、すっかり前置きが長くなってしまいましたが(笑)、
今日もリーディング結果報告です。
今回の相談者で、10月に実施した無料ハイヤーセルフ・リーディングの
結果報告は終了となります。

では、早速、最後のリーディング結果へ。
相談者はバデ子さんです。



【 ご相談内容 】

はじめまして。

私は現在友人関係に悩んでいます。
長い付き合いの友人ですが、すごく遠まわしにした嫌味や
他者への私に対する評価を落とそうとする行為をします。

一度、絶交を覚悟で友人に不快だと伝えました。
その時は、素直に謝ってくれて友人のままいてほしいとお願いされました。

ですが、またここ数年から友人にその様な以前と同じ行為をされ悩んでおります。
また、嫌味を言われてもその場では気付けず後から気付き傷つきます。

友人関係をやめる事を考えていますが、長い付き合いなのでなかなか出来ません。

この友人とどう付き合っていけば良いのか助言頂けると嬉しいです。
また、以前に何故そういうことをするのか私に嫌な所があるのか聞いたところ
「自分でもわからないけどしてしまう。」そうです。
なので、私自身もどうすれば良いのか困っています。

お忙しいとは思いますが、宜しくお願い致します。
長文・簡潔にまとめれず失礼致しました。




【リーディング結果】

バデ子さんのハイヤーセルフさんは何処にいるのかな?
と思いながら、草原のイメージからスタートしていきます。
すると、草原の右手の方に、天へと続く長い黒い階段がみえてきます。
その長い階段を登っていきますと、白い扉があり、
扉を開いた先にハイヤーセルフさんがいらっしゃいました。

バデ子さんのハイヤーセルフさんは、小柄なお爺さんでした。
年の頃は80~90くらいかな?
皺のある日に焼けた顔をしておられますが、
とても優しい穏やかな表情の好々爺と言った感じの方です。
背は小さく痩せ形ですが、背筋がピンと伸びて、頑強な体つきです。
長くて白いあごひげをしていて、その髭を梳くように触るのが癖みたいですね。

格好は茶色っぽい羽織袴風で、
袴がもんぺと足して割ったような?裾を絞った形をしていて、
足元は白い足袋に草履を履いています。
頭には烏帽子のような?ダイヤ型の帽子をかぶっています。
真っ白い髪の毛をしていますが、
後ろでまとめて帽子の中に収納?している感じがします。

格好や顔立ちからして古い時代の日本の方だと思います。
どういう職業の方かはわかりませんが、
仙人のような深い英知と経験を積んだ方のように思えます。

バデ子さんのハイヤーセルフさんにお会いできたので、
バデ子さんからのご相談をお尋ねしてみます。
以下、回答です。

「長年のご友人…ご友人と言うよりかは、腐れ縁のような感じですなぁ。
このご友人の不快な態度に困っておられるとのこと。

貴女はこのご友人と縁を切りたいが、なかなかできない。
できれば、このご友人の悪癖?が治れば…と思っておられるかもしれませんが、
残念ながら、この友人の悪癖を治す、改善させるのは非常に難しいと思われます。

ならば、ご友人の不快な態度に我慢し、スルーするか、
友人関係を終わらせるしか道は無いのですが、
どちらの態度をとった方が良いかは、貴女次第でございます。

今後、不満に思いながらも我慢できそうであれば、
距離をとりつつもご友人としてお付き合いされるのも良いし、
いや、もう我慢できないと思われているのであれば、
もう一度勇気を出して、はっきりと友人の悪癖を指摘し、
縁を切ってしまうのも良いでしょう。

私からはどちらを選んだ方が良いとは申せません。
貴女のお心次第であります。

さて、そうはいっても、私がみるところ、貴女はどちらかと言えば、
縁を切る方向に心が傾いている様子です。
そう言う貴女に、私から助言するとすれば、
ご友人側に、縁を切るか、友人関係を継続するかを選ばせてみてはどうですか?
と言うことです。

勇気がいるかと思いますが、もう一度ご友人に
「以前、あなたの嫌味や失礼な態度に、非常に困っており不快だと伝え、
あなたはそれに対して謝罪し、友人のままでいて欲しいと言っていたけど、
ここ数年、また以前と同じようなあなたの不快な態度に、
私は非常に嫌な思いをしている。
正直、あなたと友人関係を保つのが難しい。

あなたがまだ私と友人でいたいと言うのなら、
不快な態度をすぐに改めて、二度としないと約束して欲しい。
もし約束を破って不快な態度を再びとったなら、速効絶交します」

このようなことを言って、ご友人に猶予を与えてみては如何でしょうか?
お伝えする時は直でもメールでもかまいませんが、
メールの方がやり取りが文面として記録に残りますし、
冷静な目でよく考えてお伝えできるので良いかもしれませんね。

メールでやり取りするなら、そのご友人からのメールも含めて保存しておかれることをお勧めします。
後々、言った言わないの水掛け論になりかねませんからな。

上記の方法でご友人との間柄を修復?なさる場合、
ポイントは、遠回しではなくはっきりとご友人の不快な態度を指摘し、
はっきりと絶縁覚悟だと伝えて下さい。
曖昧なままですと、ご友人は上辺だけは謝っても、心底反省&理解はしない可能性が高いです。

また、もし、ご友人が指摘後も不快な態度をとった場合、
情けをかけず、すっぱりと縁を切る覚悟も必要です。
再び復縁を求めてきても、メールのやり取り文面を見せて、
「こういう約束をしたじゃない」
とキッパリとお断りする強さも必要ですぞ。
今後一切、友人に対して甘さを見せてはなりません。

あと、最後に、私が見たご友人との関係ですが、
もし上記の方法で、もうしばらく友人関係が続いたとしても、
そう遠くない将来に、破綻すると思われます。

貴女とご友人との関係は、今縁が切れるか、しばらく先に縁が切れるか、
正直なところ、時間の問題だと申せましょう。

そして、貴女はご友人と縁を切ったことに、
何かしら罪悪感を感じたりするかもしれませんが、
そのように自分を責める必要は皆無です。
この場合、ご友人の自業自得、自ら招いた結末です。
貴女はもう一度、ご友人に選択権を与え、ご友人は結果、縁を切る方を選んだのです。

貴女が思い煩う必要はございません。

私達はあなたの心の平穏が保たれることを祈っております」


以上で、ハイヤーセルフさんからのメッセージは終了です。

ハイヤーセルフさんは、友人関係を継続した方が良いのかどうかは
はっきりおっしゃいませんでしたが、
バデ子さんができれば縁を切る方向で考えているのであれば、
その方が良いと思っている様子です。

また、誠に勝手ながら、バデ子さんを通して、
その問題のご友人を少し遠隔リーディングしてみましたが、
ご友人自身も原因がよくわからないとおっしゃる不快な態度は、
ご友人の幼少期の親子関係?と生活環境?に原因があるみたいです。

私に視えたのは、ご友人の小さい頃(幼児くらい)、
台所のダイニングテーブルにご友人は一人座っていて、
その側で夕飯の支度をしている母親が
延々と独り言のように愚痴を語っている様子です。

ご友人の母親は、外では愛想良く朗らかに他人に接していますが、
家に帰ると、「あの人は~だから、この人は~だから…」
と悪口ばかり言っていたみたいです。
もしかしたら、旦那さんとかお姑さんとか、
ご親戚や身内の悪口も言っていたかもしれません。

そういう母親の姿をよく見ていた為、
このご友人の考え方?に変な矛盾した価値観が植え付けられているようです。
「特別親しい人の悪口は言っても良い」
そんな感じ?のおかしな価値観です。

また、生活環境のせいなのかな?
ご自身に対してコンプレックスがあるように感じます。
もしかしたら優秀な兄弟姉妹がいて、常時比べられていたとか、
自分なりに頑張ったのに、あまり褒めて貰えなかったとか、
親からの愛情不足の面や、強い自己否定の気持ちがあるのかもしれません。

バデ子さんは、このご友人、こんな不快な態度をとるんだから、
私のことを本当は友人とは思っていないのでは?そう思われているかもしれません。
(私が視た感じですと、このご友人、ご近所さんとかママ友達とか、仕事の同僚とか
少し距離のある相手に対しては、全く問題ないお付き合いができる方だと思います)

しかし、私が視たところ、このご友人は本当にバデ子さんのことは友人だと思っています。
それどころか、特別親しい、大事な友人とまで思っていると感じられます。

しかし、非常に親しい感情を持てば持つほど、このご友人の場合は、
相手の方に自分を重ねる?自分と同一視するような傾向があるようで、
バデ子さんが少しでも自分より良いものを持っていたり、良いことをしたり、目立ったりすると、
自分が置いてけぼりにされたように感じるのかな?
無意識にバデ子さんを自分と同じレベルに引きずり落としたくなって、
嫌味を言ったり、評価を落とそうとするみたいです。

こういう行動を行ってしまう原因は、上記で書いたように、
親からの間違った価値観のインプット&コンプレックスや自己否定の感情のせいと思われます。

正直申しまして、このご友人が不快な態度をとる事を辞めるのは非常に大変
…と言うか、まず、そのバデ子さんへの態度が本当に悪いことだと言うことを
心底理解させるのが、かなり大変だと思います。

ご友人自身が、そういう行動をとってしまう原因がわかっていませんから、
かなり衝動的な行動ですし、間違った価値観があるせいで、
上辺では常識的に考えていけないことだと感じてはいても、
心底理解はしていないと思います。

私からみるに、ご友人は優しいバデ子さんに甘えてしまっているんですね。
ご友人、決して悪い人じゃないですし、ある意味素直な良い方だと思うのですが、
すでに成人されてそれなりのお年のようですから、今から性格を変えるのは難しいかもしれません。
ご友人が変わるかどうかは、本当にご友人本人次第です。
ご本人がそう言う性格を心底変えたいと思っているなら、
きちんと心理カウンセリングなどを受けて、
自分のその行動の原因を探るといいかもしれません。

あと最後に、前世的な関わりもバデ子さんとご友人にはあるみたいです。
リーディングでチラッとだけ視えましたが、
中世くらいのヨーロッパで、森の広がる田舎町で、
バデ子さんとご友人は一卵性双生児の姉妹だったようです。
どういう人生を送ったのかとかまでは視えませんでしたが、
金髪碧眼の白人の姉妹です。

現在の困った問題は、前世で双子で過ごしたことにも少し関係しているかもしれませんね。

それから、バデ子さんが縁は切りにくいけれども、
できるだけ疎遠にしたいと考えているのなら、
バデ子さんとご友人の間に繋がれている見えないコードを切るのがお勧めです。

毎日、一日一回いつでも良いですので、バデ子さんのお身体とご友人の身体とが、
一本のロープ(紐でも鎖でも、光の線でも、イメージしやすいモノでOK)で
繋がっている様子を、頭の中でイメージしてみて下さい。

イメージできたら、そのロープをハサミ
(これもカッターやのこぎり、チェンソー等々なんでもOK、自由にイメージして下さい)
で切り離すのをイメージして下さい。

切れないようでしたら、ロープごと引っこ抜いてもOK。
引っこ抜いた後に開いた穴は、白い光で埋めるのを忘れずに。

こうして、毎日毎日、ご友人とのコードをカットするイメージを行って下さい。
そのうち、コードが細くなってくると思います。
もしかしたら、コード自体無くなってくるかもしれません。

そうすると不思議なことに、自然と友人との間も疎遠になってきます。
この方法は本当に効きますので、お勧めですよ。



以上でバデ子さんのリーディングは終了しました。
後日、バデ子さんからも、感想&お礼メールをいただきまして、
許可を得て転載させていただきます。m(_ _)m

【ご感想】

お忙しい中、ありがとうございました。

結果報告を読ませて頂いている間、何度も涙が出そうでした。

ずっと悩み、眠れない日もあったのですが、
まるでその日々を見守り続けていてくれたようで
今までの過去の記憶・葛藤・自己嫌悪・未来
全ての私を受け入れて包んでくれている様に感じました。

そして、友人の遠隔リーディングもして頂きありがとうございました。

驚きました。
友人のお母さんは、普段はとても顔が広く誰にでも話しかける様な気さくな感じの方ですが
私が友人宅に遊びに行っても、よく誰かしらの悪口を言っていました。
また友人はお母さんの2人だけで過ごす事も多かった様でした。
友人も友人のお母さんも悪癖さえなければ、本当に素敵な人です。

ですが、その悪癖で傷つけられてきたのも事実です。
許すべきではない酷い事を言われた事もあり、
それを許して問題を先延ばしにしてきた自分も考えを改めないとと思いました。
結局は、友人の為にも自分の為にもなっていませんでした。

「あなたの心の平穏が保たれることを祈っております」 
この言葉を頂いて、自分が我慢すれば波風は立たないからと思って過ごしてきましたが
事が荒げる事は無いが、私の心の中は大嵐だった事に気付きました。

沢山頂いたアドバイスを元に、
自分でもう少し考えながら状況に応じて対応していきたいなと思います。
また、友人とはある程度の距離を置く方が良いのではとずっと考えていたので
教えて頂いた方法も試してみたいと思います。

ありがとうございました。

それから、私のハイヤーセルフさんの容姿なのですが
読んでいて鳥肌が立ってしまいました。
実は、書かれている容姿にソックリな方を夢で数回見た事があります。
数年経っても忘れられない様な不思議な夢に現れます。

その数年前の不思議な夢を忘れられず
いろいろ検索してネットサーフィンしているうちに
にじいろ♪さんのサイトに辿りついたので
もしかしたら導いてくれたのかもしれません。

私の夢の中では、上半身は裸で下は裾を絞ったようなのを履いて
あぐらか座禅をして目を瞑り修行(?)みたいなのをしているので
会話したり声を聞いた事がありません。
また私も存在に気付いてはいるものの
「あの人、仙人なのかな?高齢なのにスゴイ筋肉質…」
なんて思いながらも横を通り過ぎるだけです。
そんな一瞬なのに存在感があり、私の記憶に残っていました。
夢で見たあのお方がハイヤーセルフさんだったのかな?
なんて思ってしまいました。

あと、前世が少し視えたとの事で
友人が私によく言うのが「私たちってやっぱり似てるよね。」です。
容姿は似ていませんが、私に災難が起こったりすると
友人も数年後に同じ災難にあったり
似たような問題をよく同時に抱えたりします。
一卵性双生児、そうだったのかもしれないなと思いました。

お忙しい中、また無料でこんなに盛りだくさんに見ていただきありがとうございました。
大変お疲れの事だと思います。
本当にありがとうございました。




【にじいろ♪の感想&所見】

バデ子さん、お礼&ご感想メール、ありがとうございました!
身体の方も気遣って下さってありがとうございます。

バデ子さんが夢の中でお会いしたお爺さんに、私が視たハイヤーセルフがそっくりとの事。
私もビックリです!
きっと夢の中でお会いしたお爺さんはハイヤーセルフさんだったのでしょう。
ハイヤーセルフさんのお導きがあったのでしょうね。(*^_^*)
また、夢の中でお会いできるといいですね!

バデ子さんに限らず、困った友人に悩まされている方は
結構いらっしゃるのではないでしょうか。
長く付き合いがあったり、幼馴染みであったり、家が近所であったりすると
縁を切りたくてもなかなかできないかもしれません。

そう言う時、バデ子さんにもお勧めした「エーテルコードのカット」はお勧めですよ!
確か以前記事にしたはず…っと、この記事ですね。

「サイキック・アタック その2 コードをカットする」

バデ子さん以外に、困った友人に悩まされている方、よろしければお試し下さいね。

長い付き合いがあると情も湧くし、
嫌なことばかりではなく、素敵な思い出もきっとお有りでしょうから、
付き合いを断ち切ってしまうのは大変だと思います。
でも、今こそ、その歪んだ関係性を見直し、修正する時なのでしょう。

バデ子さんが、毎日穏やかで平和な時を過ごせるよう
私も影ながら応援しております。


読んでくれてありがとう!
応援クリック、よろしくお願い致します。m(_ _)m


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ    人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
23:43  |  リーディング結果報告  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●up確認させて頂きました

私の様な内容で悩まれている方の少しでも力になれれば本当に幸いです(*^-^*)
そんな私は相談メールをお送りした日以来から不思議な出来事が多く起こり面白い程です。不思議な事が起こると少しずつ良い方向(友人関係だけじゃなく自分が現在抱えてる問題に関して)に向かっているような気がします。もしかして、ヒーリングまでしてもらっちゃったんじゃないかな?と思う程です。
ありがとうございましたヾ(´▽`)ノ
バデ子 |  2010.11.08(月) 22:50 | URL |  【編集】

●Re: up確認させて頂きました

バデ子 様

コメントありがとうございます、(^^)/
相談メールを送った日から不思議なことが多く起こっているんですか!
おおっ、私もビックリ(笑)。
実は、たま~に、バデ子さんのように、急に問題解決スピードが速まる?相談者さんがいらっしゃるようで、リーディングに限らず、ヒプノセラピーでもヒーリングでも、予約確定した時点から、どうも何かしらのヒーリング?作用が働いているみたいです。
今回は無料メールリーディングですので、メールを送った時点で謎(笑)のヒーリング?作用が働いたのかも。
(有料セラピーの場合は、予約確定した時点か、事前にお支払いいただいた頃から、何かしら作用があるみたいです)

でも一番は、きっとバデ子さん自身が、今、そういう色々な問題解決のタイミングに来ているからだと思いますよ~。私は、そういう方々にちょっと応援&後押しするくらいしかできませんからね~。(*^_^*)
バデ子さんが良い方向に向かわれているようで、一安心です!
今後も、良い流れになっていくよう、私も大天使さんズも応援しております。
にじいろ♪ |  2010.11.09(火) 01:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sonoippo.blog45.fc2.com/tb.php/181-e0ae28e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。