2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.04 (Thu)

リーディング結果報告18 「ネガティブさとスピリチュアル」

グリムスキーワード: 世界遺産

今日も天気の良い一日でしたv

昨日作ったチーズケーキ(もどき?)ですが、
早速、本日食べてみました。
作った2本の内、より焦げ気味の方を食べてみたのですが、
何だろ~?チーズケーキとはちょっと違う不思議な味わいでしたが、美味しかったです。
表面がホットケーキ風?(まぁ、焦げ焦げのせいかもしれないけど)
中は確かにあっさりした感じのチーズケーキでした。
心配した生焼けは無くて、一安心です。

クリームチーズは使っていないのだけど、本当にチーズケーキの味でした。
う~む、品は違うけど乳製品を使用しているからだと思うのだけど、
どうしてあのチーズケーキの味になってしまうのだろう?
ヨーグルトでこの味になるのは、やっぱり不思議ですね~。

また作る時は、アルミホイルをかぶせて、焦げに注意して焼くつもり。
今回は、焦げのせいでちょっと味が変わった気がするし…。
(今回のはそれでも十分美味しかったのですが…家族には好評でした!)

焼き時間はかかりますが、ワンボールで全ての材料をまぜまぜして、
型に入れて焼くだけですから、すごく簡単ですよ~。
(材料を量って混ぜるだけで、十分もかからないかも)
他人様のレシピなので、ここでは詳細を公表できませんので、
興味ある方は、クックパッドで
「ヨーグルトとHMで超簡単濃厚チーズケーキ」
を検索してみてくださいね。
つくれぽ(実際に作った人からの報告のこと)が
1000件を超えている大人気レシピですよv

さて、それでは、本日のお題へ。
前回に続いて、今回もリーディング結果報告です。

今回の相談者は、はなさんです。



【 ご相談内容 】

はじめまして。

今回ご相談したいのは、私は昔から不思議な事やスピリチュアルな事に
興味があるのですが、ネガティブになりやすい性格なので、
本格的にスピリチュアルを学ぶのは、学びたいけど抑えています。
今の私だとやはり、精神世界に踏み込むのは止めた方がいいのか…どうなのか
アドバイスをいただけたら嬉しいです。




【リーディング結果】

まず、ハイヤーセルフさんにお会いするまでを書いていきます。

草原のイメージからスタートしまして、
はなさんのハイヤーセルフさんはどこかな?
と辺りを見渡してみますと、左手の方にある丘の向こうに海が見えています。
日光を反射して海はキラキラと輝いており、大きな船(帆船かな?)が
遠くを横切っていくのが見えています。

海の方が気になるので、浜辺へと歩いていきますと、
貝殻や木くずが散らばった白い砂浜がずっと遠くまで広がっています。
砂浜を歩いていくと、一人の若い白人男性に出会いました。
どうやら、この方がはなさんのハイヤーセルフさんであり、
前世にもあたる方のようです。

男性は30代くらいの白人で、短い茶色い髪に蒼い瞳をしています。
穏やかで優しそうな品の良い顔立ちをした方で、中肉中背。
白っぽいシャツに上着、白っぽい膝丈半ズボンのような?
丈の短いズボンを穿いていて、長い白い靴下みたいなものに、
黒い革靴?を穿いている感じです。
イメージは、モーツァルトとか時代の人が着ているような?
ちょっと格好いい服です。
全身白っぽい服装ですが、裾とかに金色?茶色?の縫い取りがしてある感じです。

年代的には15~17世紀くらいでしょうか。
フランスかな?海に面したヨーロッパの国の小さな都市出身の方です。

貴族とまでは言えませんが、結構上質の服装を着ている彼は、
商家の三男坊で、父親が大商人とまでは言えないけれども、
そこそこ手広く商売をやっていて、父親が彼を含めた三兄弟に
それぞれお店を分けてくれたので、父親のお店の一つを引き継いで、
兄らと協力しつつ、商売をやっています。
若くして結婚して、幼い子供(男児)もいます。

彼は、それなりに恵まれた環境に生まれ、家族にも恵まれていましたが、
実は、修道院に入りたいという願望がありました。
とは言っても、ものすごく信仰の篤い(普通に信仰心はありますが)人物だから
と言うわけではなく、修道院にて研究と言いますか、
精神論や神秘学みたいな学問を極めてみたいようです。

当時の修道院は、神に仕える、信仰を極めると言う面ももちろんありますが、
一方で、研究者とか学者が沢山いる、一種の研究所のような役割を果たしていたようです。
当時最高の頭脳の多くが、修道士として働き?つつ、様々な研究もしていたようです。

彼は、きちんと教育を受けたこともあって、知識もあり、頭の良い男性でした。
色んな学問、特に精神論的なものに心惹かれていたようです。
しかし、修道院に入るには、家族を捨てなければいけません。
もっと若い独身の頃ならまだしも、今は家族から商売をやっていくのに頼りにされ、
(頭が良いので、経理的な面で頼りにされていたようです)、
すでに妻子がいる身では、そう簡単に自分の勝手で修道院には行けません。

「修道院に入って、自分の好きなように研究をしてみたい」
そんな事を思いながら彼は浜辺を散歩していたのです。
彼が歩いている浜辺の向こうには、モンサンミッシェルのような?少し離れた小島に
砦のようにそびえる大きな修道院(たぶんベネディクト派)がありました。
彼はその修道院に行きたいと思っていたようです。

この方は、はなさんの前世にもあたるので、
昔から不思議なこと、スピリチュアルに興味があるのは、
この方の影響もあるのかもしれませんね。

それでは、この方に、はなさんの質問を尋ねてみます。
以下、回答です。

「貴女がスピリチュアルを学ぶことを、私はオススメしますよ。
貴女は自身がネガティブ思考であるから、学ばれることを躊躇されていますが、
いえいえ、そんな躊躇なさる必要はございません。
それどころか、貴女のようなネガティブさを感じていらっしゃる方にこそ、
スピリチュアル的学びはオススメするものなのです。

スピリチュアルとは、精神的な成長を学ぶこと。
貴女のネガティブさをプラスに変えていくのに、
スピリチュアルは大変有効なツールの一つなのですよ。

貴女が懸念されているのは、ネガティブな状態で学ぶと、
悪いモノを引き寄せてしまうというようなことでしょうか?

人は誰しも、ネガティブさを持っているものです。
貴女だけがネガティブ思考なわけではありません。
最近は、ネガティブな思考を悪いモノだと排除する傾向が強いですが、
ネガティブな思考は誰にでも発生するものであり、悪いだけのものではありません。

どのような思考であっても、ひどく偏って片方の傾向を求めるのは良くありません。
ポシティブさとネガティブさは、表裏一体。
ポシティブさは前向きである反面、無鉄砲・猪突猛進でありましょうし、
ネガティブさは後ろ向きである反面、慎重・用心深さでありましょう。

どちらの思考にも良いところがあり、悪いところがあるのです。
貴女がネガティブになりやすいからとポシティブさを求めるのは決して悪い事ではないのですが、
過剰にネガティブさを否定するのは良くありませんよ。

ポシティブ、ネガティブ、どちらも心の内に持ちつつ、
丁度良くバランスを保つことが重要なのです。
こういうバランスを保った思考を学ぶことに、スピリチュアルは役に立つのです。

あと、貴女に一つ忠告しておきたいのが、
スピリチュアルを学ぶために、何かしらの団体や組織に属する必要はないと言うことです。
貴女には、真実を見通す力が備わっております。
様々な書物やセミナー、講習を通じて、これは素晴らしい信じるに値するモノ、
あれは聞くのも無駄なしょーもないモノと、色々と判断がつくようになってきます。
(現在、ちまたに氾濫するスピリチュアルな物事は、
くだらないモノも多々ありますので、お気を付け下さい)

そうして学びを進めるうちに、「これは本当に素晴らしい!」
とはまってしまうような考えがあるかもしれません。

私が注意したいのは、そういう貴女の心に響く考えを広めようとしている団体や組織に対して、
冷静な思考を決して忘れないように、ということです。

私がみるところ、貴女は夢中になるものに、はまりこんでしまう傾向がありませんか?

特に宗教等には気を付けて下さい。
そういう組織や団体に属さずとも、十分、スピリチュアルな学びは続けていけますし、
精神的にも成長していけます。
そういう団体等に所属することは、逆に貴女の幅広い学びを妨げ、
視野の狭い考えにはまる事にもなりかねません。

一つ付け加えますと、私は宗教やスピ的団体を否定しているわけではありませんし、
様々な宗教的書物を読み、宗教面からいろいろ学ばれるのは良いと思うのですが、
貴女の場合には、宗教的な事を学ぶのはまだしも、
団体に所属する事はあまり向かないことだと思います。
貴女には十分、真理を読み取る力がありますから、
そういう団体に所属する必要はございません。

冷静な思考で、スピリチュアルな学びを是非、進めてみて下さい。」


以上でハイヤーセルフさんからのメッセージは終了です。

ハイヤーセルフさんは、はなさんがスピ的な学びをなさる事をオススメしていますが、
宗教やスピ的団体に所属することには、気を付けるようにと言っておられるようですね。

私も個人的な見解を述べますと、現在のスピリチュアル業界?、
本当に、他人様にお勧めできるほど、バランスの取れた思考を持って、
スピリチュアルを語っている方は、ほんの一握りです。
(かくいう私も、まだまだ思考が偏っている一人だと思っていますが…(^_^;))

スピ系の書物に関しても、すごく評判が良いからと聞いて読んでみたら、
かなり?がついてしまう内容だったということも多々あります。

どれほどスピ業界で有名な方でも、悲しいかな、おかしな思考を持った危ない人は多いです。
スピ系ブログランキング上位常連のサイトだからとか、沢山スピ系書物を出版しているから、
テレビや雑誌などのメディアに良く出てるから、周囲の人が褒めているから…、
そんな理由だけで、スピを語る人や書物を信用しないようにして下さいね。

是非、そういう人達が語る言葉や内容に、冷静な思考で目を通し、
周りの評判に惑わされずに、素直に心に響くものだけをくみ取って下さいね。



以上の内容で、はなさんのリーディングは終了致しました。

後日、はなさんからもお礼&感想メールを頂きまして、
許可を得て転載させていただきます。m(_ _)m

【ご感想】

にじいろさま。この度はありがとうございます♪

私の実家は実は信仰心が強く、母も祖母も宗教に属していますが、
私は幼い頃から嫌いで、反抗してました。
母達の生き方を否定するつもりはありませんが、
私には集団に属してひたすら信仰するのは、むいてないなぁ…と。
真実を見通す力があると言ってもらえたので、
自分を信じて、スピリチュアルは自分の成長のために
真理を追求していきたいと思いました。
ハマると確かに一直線なので、冷静さは常に忘れずに、
知識としてスピリチュアルを学んでいきます。

ありがとうございました。




【にじいろ♪の感想&所見】

はなさん、お礼&ご感想メール、ありがとうございました!

ネガティブな方にこそ、スピリチュアルはお勧め!
この言葉は、私にも「おお、ナルホド~」と思える
目から鱗の意見でした。

ネガティブさは、スピ的に言わせていただくと、
悪いエネルギーを引き寄せるだの、悪い現実を引き寄せるだの、マイナスイメージが強く、
つい、ネガティブ状態での学びは悪そうに感じてしまうのですが、
現状のネガティブ状態を改善するのにもスピ的な考え方は役立つんですよね。

私個人の意見を言わせていただくと、
自分の思考がネガティブだ!と気が付いている
それだけでも私は( ̄ー ̄)bグッ! だと思います。
本当にネガティブ思考の方は、
「その思考がネガティブだ」ということ自体に気が付いていないもんです。
はなさんがバランスの取れた思考で、スピ的学びを続けていかれることを祈っております。


読んでくれてありがとう!
応援クリック、よろしくお願い致します。m(_ _)m


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ    人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
22:41  |  リーディング結果報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sonoippo.blog45.fc2.com/tb.php/180-ce716a3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。