2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.25 (Wed)

ヒーリングネタ、追記 「セラフィム・ブループリント」

グリムスキーワード: フェアトレード


前々回まで「何故、私はヒーリングするのか?」というお題で
記事を書いてきました。

一応ヒーリング関係を学ぶ過程は全て書ききったつもりだったのですが、
一つ、書き忘れていたことがあったよ…。orz

実は、記事をアップしてからも書き忘れには全く気が付いていなかったんです。
しかし、不思議な偶然?で、気が付かされました。
まるで「ちょっとー、忘れないでよー」って言われているみたい。

ブログ記事をアップした後、ランキング登録している「にほんブログ村」
という所の管理をするのが、毎回の決まったパターンなのですが、
にほんブログ村には、「トラコミュ」(=トラックバック・コミュニティー)
っていう便利な機能があるのです。

この機能は、気に入ったコミュニティーに、記事単体でトラックバックできるというもので
私はスピリチュアルとかヒーリングとか癒しとか、
そういう系統テーマのコミュニティーに、毎回記事を公開するたびにトラックバックしています。
(コミュニティーそれぞれに、投稿する基準となる決まったテーマがある)

で、今回も、トラックバックしたのですが、
このトラックバックした某ヒーリングコミュニティで、
気になる記事があったんです。
私の前にトラックバックされた記事で、
「セラフィム・ブループリント~」というお題のものです。

これを見た時、「アッ!しまった」と思いました。
そう、この「セラフィム・ブループリント」、
習ったり受けたりはしていないんですけど、
私のイメージに近い、且つ、今までにないスケール大きさのヒーリングスタイルで、
ものすごく興味があるヒーリング法なんですよv

比較的新しいヒーリング法で、
日本で伝授が開始されたのは確か5年くらい前だったかな?
そして、創始者が高位のレベル(レベルは1~6まであります)
まで教え始めたのが、本当につい最近らしいから、
マスターしている人がとても少なくて、知名度低いようなんですわ。
実体験もしてなから、興味ある割には、忘れてたわー。

このヒーリング法、ルース・レンドリーってアメリカ人女性の方が創始者
(正確に言うと、復活させた)で、
創始者直々に日本(東京)でも伝授を行っているんですけど、
毎年では無い上に、年に1回くらいしか伝授の講習がないんですよね…。
(今年はすでに終了)

そして、日本人にも伝授できる人が数人いるようなんですが、
これまた、全て東京での講習…orz
ほんと、スピ系講習って、なんで東京ばっかりなんだろう。(T_T)

もう少し詳しくこのヒーリングを説明しますと、
セラフィムという最高位の天使のエネルギーを使用したもので、
アトランティス時代にセラフィム達最高位の天使のグループが創造したものだそうです。
(セラフィムっていうのが、個人名なのか、天使の階級の名なのかよくわからないですが)

で、数千年間、このヒーリングシステムは忘れられ、行われてこなかったのですが、
1995年、ルース・レンドリー女史が、天使と出会って発見、復活しました。

レベルは1~6まであり、ルース・レンドリー女史は、
在住国のオーストラリアだけでなく、アメリカでも伝授を行っていますが、
国によって生徒のスピ的レベル?が大きく違うため、
ある国ではレベル3まで、ある国ではレベル4まで、と教えるレベルを変えているみたいです。
で、日本人のスピ的資質は高いものがあるらしく、
今年になってようやく、日本だけでレベル6の伝授が行われたらしいです。

だから、レベル6までマスターしている方は、本当に少ない。
レベル6までマスターしていると、他者に伝授できるのかもしれません。

ちなみに、伝授方法は、講習場所に天使セラフィムを呼んで、
講習生に直接エネルギーを送るみたいです。
何かしら、特別な動作を習うってことはないのかな?

あと、このヒーリングシステムで一番びっくりしたのが、
最終的には宇宙全体規模にまで広がっていくこと。
HP上に記載されている情報くらいしかわからないのですが、
講習内容を見てみると、惑星のヒーリングって書いてあるしなぁ…。

あと、ルース・レンドリーさんは、昔日本で教鞭をとっていたことがあって、
日本語が話せるみたいですよ。

最近、本も出まして、取りあえず、本を読んでみて、
このヒーリングシステムを大まかにでも把握してみたいと思っています。
まだ読んでいないので、内容の善し悪しは勘弁。





ああ、でも、やっぱり受けに行きたいよー。(>_<)
なんでか、凄く心惹かれるものがあるんですよね…。

元々、エンジェルリンクとかエネルギー伝授系は興味がない方なんだけど、
妙に気になるわぁ…。

それに、以前、記事に書きましたけど、
ある日、ふと「セラフィー」だか、「セルフィ」だかという名前?が聞こえた気がしたんですよね。
そのときは、気のせいだと思っていたのですが、
その2日後くらいに、「セラフィム・ブループリント」の案内が自宅に届いたんです。
なんとも不思議!

これは、やっぱり、習うべきなのか?


読んでくれて、ありがとう!
応援クリック、よろしく!!


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ    人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
21:16  |  ヒーリング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●神秘的ですね~。

ヒーリングネタシリーズ、楽しく読ませて頂きました♪
色々な方法や学び方があることには驚きました~。
「ブループリント」とは、ひとが生まれる前に持っていたとされる、「人生の計画書」と同様のものなんでしょうかね。
なにはともあれ、にじいろ♪さんがそこへたどり着くまでの過程が面白かったです (´∀`)
いろんな世界があるんですね~。
やす |  2010.08.29(日) 20:53 | URL |  【編集】

●Re: 神秘的ですね~。

やすさん、今晩は~!
コメント2カ所も!ありがとうございます。

ヒーリングネタ、楽しんで頂けたようで、よかったです。(*^_^*)
私はヒーリングは結局、どれも基本は一緒のような気がしているのですが、
やり方がどれも独特?なようですね。

セラフィム・ブループリント、まだ書籍を手に入れてないのですが、
後日読みましたら、内容について、また個人的にレポートしますね!
にじいろ♪ |  2010.08.30(月) 22:54 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sonoippo.blog45.fc2.com/tb.php/144-543ad047
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。