2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.24 (Tue)

髪の毛とオーラ

グリムスキーワード: 排出量取引
前回のキーワードでは、カタツムリが出現しました!
でも、見逃した…。orz

グリムスの苗が、草から苗木に変化しました~(^^)/
順調に生長しているようです。


今日はかる~く、天使ネタで。(*^_^*)

以前、インテリ眼鏡風?の大天使ラファエルさんが現れた…らしい?
という記事を書きましたが、
あれから、ラファエルさん、姿を消すことなく、傍にいるご様子です(たぶん…)。

私のへぼい感覚を信じるなら、常に私の左後ろにいる感じ。
初めて見た時は、分厚い書物を一冊持っていましたが、
現在は持っていないようです。
しかし、格好は変わらず床に引きずるくらい裾の長い、
ずらずら~とした感じのゆったり長衣。
(やっぱり、天使さんには現在の猛暑っぷりは関係ないらしい)

中東の男性が来ている民族衣装「トーブ」
(襟元は、チャイナドレスのような立てえり)
によく似た形のグレーの長衣の上から、
エメラルドグリーンの大きな布を左肩からかけて、
身体に巻き付けている感じ…に見えます。

古代ローマの衣装「トーガ」にも似てるな~。

関係ないですが、中東の男性用民族衣装「トーブ」は
日本製の布地で作ったものが高級品と言われていて、大人気みたいですよv
(実際に日本製の高級布地(日本の最先端技術で織られた布地)を使用している)
あまりの人気に偽物もでるくらいだとか。
「Made in Jpan」が、一種のブランドになってるみたいですね~。

で、話を戻しまして、
大天使ラファエルさんが現れた?頃は、
お尻ひっぱたたいて「さっさとしろ~!」的な、
ある意味スパルタ?風味の威圧感があって、
「なんか、怖えぇぇ…」((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
と思っていたのですが、
今は、「ふんふん、こんなことしてるんだ~」
という感じで興味津々に見守っている感じです。
とは言え、基本、厳しい方ですけれども…。

そんなラファエルさんをたま~に感じつつも、
特に会話することなく…。
(っていうか、そうはっきりとコンタクトはできない)

そんなある日、ふと自分の髪の毛が気になったんです。
元々私は長年、ショートカットか肩に付かない程度の長さのボブ
という短めの髪型をしていたのですが、
半年くらいかな?ずっと髪の毛を伸ばしています。

これは、「美容院に行くのがめんどくさ~」
っていうのも少しはあったのですが(^_^;)、
一番の理由は、その時にしていた髪型、長めボブの毛先が
首筋をチクチク刺激して、赤くただれたような感じになったからです。

私がずっと短い髪型である理由の一つは、
髪の毛の量が半端無く多い&太くて硬い髪なので、勝手にボリューミーだから(笑)。

初めて行く美容院では必ず「髪が多いですね~」と言われ、
今常連になっている美容院では、私の髪をカットする時だけに
わざわざ、My髪多い人用理容はさみ?を出してくると
いつも髪を切ってくれるおにーちゃんが言っていたから、
髪の多さは間違いなく事実だと思う…。
(ついでに美容院の人に聞いたところによると、
私の髪の量は、美容院のお客さんの中でも5本の指に入る多さらしい…orz)

そんなワサワサ髪の持ち主の私ですが、
サラサラストレートの長い髪は、長年の憧れ!
ついつい、ボブを伸ばしてみたりするのですが、
肩に付くくらいの長さになると、髪の多さにうっとうしくなり、
「もう耐えられねぇぇ!!」と、やはりいつもショートヘアー。
まっ、多少の髪の長さの違いだけで、
シャンプー&ドライアーの手間も全然違いますし。(^_^;)

それが、昨年から左の首筋だけ、虫さされのような感じで
赤いぷつぷつができてきたのです。
私は、十代の頃からひどいニキビ肌で、
さすがに今の歳になると、顔のニキビはあまりありませんが、
それでも睡眠不足だの、身体の調子が悪いとすぐニキビができてしまう方です。

この時も、ニキビかな~と思って、特に気にせず
いつも通りの洗顔と保湿で放っていたのですが、
いつまで経っても、治る兆しが無い。
それで「どうしてこうなったのか?」自分なりに考えてみますと、
ちょうど肌が赤くなっている部分に、髪の毛の先が
突き刺さるように当たっているんですよね。

前記したように、私の髪は太く硬く、猫っ毛の真逆の髪。
そんな髪の毛の先なので、結構刺激があります。
どうやら、毎日チクチクチク…されているうちに、赤く腫れてしまった模様。

その為、髪の毛を伸ばして毛先が首に当たらないように…
としていたら、現在、恐らく人生初の長さの髪になっております。

首の赤味は、私の推測が当たっていたようで、
髪が伸びてから髪の毛をまとめて肌に触れないようにしていたら、
あっさりすっきり治りました。

首の赤味は治りましたし、髪の毛を伸ばす必要は無くなったのですが、
この猛暑の中では、髪を洗う時は一苦労ですけど、
後頭部にお団子でまとめておける長い髪は結構便利。
首筋に髪の毛がへばり付くこともないですし。

しかし、毛先は痛んでるっぽいし、
髪の量が多すぎて、一般的な?髪留めは使えないし…orz
(表面部分の髪の量だけで、髪留めの許容量をオーバーする)
涼しい季節になったら、以前のようにボブにしようかなぁ~?
と思っていました。

すっかり前置きが長くなりましたが、
こういう理由で、毛先を見つめながら髪の毛のことを考えていたのです。

で、髪の毛をことを考えていたら、ふと思ったことがあったんですよ。
「巫女さんとかは髪の毛を長くしてるけど、
あれって霊能力?を保つためなのかな?」と。

現在、リーディングなんてやっている私ですけど、
もしかしたら、髪の毛切ったら、リーディング出来なくなる
なんてことがあり得るんだろうか?
そんなことを考えてしまったんですよね。

すると、ラファエルさんからメッセージが!
それが、お題の「髪の毛とオーラ」についてでした。

「髪の毛には感覚はないけれども、
肉体の一部だからね~、オーラには影響するよ」

「髪の毛を切ると確かにオーラに影響はするけど、
だからって、能力が変わることはないよ~」

そんな感じのメッセージでした。

もうちっと、私なりに解釈してみますと、
オーラとは肉体から発するエネルギーのようなものだから、
肉体の状態の変化に影響されて、オーラも変化する。
その人の健康状態、感情、意識、思考などに影響されるのはもちろんのこと、
爪切りとか髪の毛のカットのような、ささいな肉体の変化にも
オーラは影響される…らしい。

ただ、オーラは日常的に変化しているものだし、
髪の毛を切ったくらいでは、変化はしてもそう大したことはないので
気にしなくても良いのだとか。

そして、能力うんぬんに関しては、
オーラもリーディングも、ある意味エネルギー的なことだから、
そりゃ、少しはお互い影響し合っている部分はあるにはあるのだけれど、
髪の毛の変化程度のもので、リーディングがどうにかなることはない。
特に、私の場合は。
らしいっす…。orz

このメッセージの信憑性は保証できませんけど(笑)、
こういう会話がありましたよ~ってなことで、記事にしてみました。

ラファエルさん、基本見守っているだけなんですけど、
さりげなくフォローが入ってる感じです。
ありがとうございます。ラファエルさん。

ちなみに、前の記事で書いた、守護天使らしき?
おっさん天使&謎の天使さんは、相変わらず両脇に引っ付いてますよv
ラファエルさんの存在感が桁違いに大きいですけど…。(^_^;)

右側にいる謎の天使さんは、どうやらラファエルさんの部下?
っていうか、ラファエルさん系統の人?っぽいです。
左側のおっさん天使は、ミカエル系統?のように感じるけど、
まぁ、ただの妄想かもしれません(笑)

でも、正体不明?の天使さんがいるのは間違いなさそうですし、
天使さん達、今後もよろしくお願いしますね!

読んでくれて、ありがとう!
応援クリック、よろしくお願い致します。m(_ _)m


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ    人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
01:03  |  天使  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sonoippo.blog45.fc2.com/tb.php/141-176d464c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。